ここから本文です

脊椎症と脊椎症性脊髄症の違いはなんでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

uw_a_1ive_p2さん

2011/8/820:53:31

脊椎症と脊椎症性脊髄症の違いはなんでしょうか?

閲覧数:
264
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ezcolortenさん

2011/8/821:49:07

結果からいいますと、同じことです。
首でいうと頸椎症。頸椎症には、主に頸椎症性脊髄症と頸椎症性神経根症があります。
頸椎症性脊髄症は、脊髄が圧迫されて、症状がおこり、例えば両方の手足のしびれ、手指の使いづらさ、歩行しづらい、排尿障害などがあります。

脊髄から左右に神経がでていて、その神経を神経根といいます。この神経が圧迫されて起こる障害を神経根症といい、主に片方だけに症状が出ます。

圧迫されてる場所によって症状は違いますが…
脊椎とは、首も胸も腰も含まれるので、脊椎症は広義な意味を持つ病名ですね。

わかりにくくてすみません。

質問した人からのコメント

2011/8/12 20:36:35

降参 ありがとうございます!すごく助かりました!!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する