ここから本文です

解決済みのQ&A

ウィンドウズとアップルの違いは何ですか??なぜ、みんなウィンドウズがいいって...

baby_milo_yさん

ウィンドウズとアップルの違いは何ですか??なぜ、みんなウィンドウズがいいって言うんですか??

  • 質問日時:
    2005/12/18 09:24:24
  • 解決日時:
    2005/12/24 07:18:42
  • 閲覧数:
    2,400
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

youta1989さん

Apple社のMacとMicrosoft社のWindowsではユーザー(パソコンを使う人の事)のタイプがはっきりとわかれます。Apple社のMacを使う人々はデジタル画像系の仕事や音楽編集、芸術関係の仕事でパソコンを活用しているという人が多いのに対してMicrosoft社のWindowsは仕事内容が事務系であるという人です。ですから仕事が画像や音楽、芸術関係といった人に比べ、ごくごく普通な仕事をしている方にとってはMicrosoft社のWindowsが親しまれているのです。それにMicrosoft社のWindowsの方がインターネット上や、多くのゲームソフトに対応しているのでみんなそちらを使うようです。まっ高校生のくせに周囲とは1歩先をいった僕にとっては、音楽のコピーコントロールを受け付けないApple社のMacの方が使いやすいですけどね。あまりパソコンを特別な業種等で重要視しないのなら迷わずMicrosoft社のWindowsをおすすめします。

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

naturesandwindさん

貴方の周囲にMacファンが少ないからでしょう。
Macユーザは少数派で不利を受けやすいのに熱烈なファンが多いです。

Windowsはマイクロソフト社が出しているOS群で、主にPC/AT互換機(DOS/V機)用。
(昔はNECのPC-98用もあった)
搭載できるハードは多くのメーカーが競作し、部品を集めた自作も可能です。

AppleはMacintoshというパソコン製品群と専用OSであるMacOSを作っている会社名。
1社のみの独自仕様で、初期のOS完成度と価格はMacが格上でした。
購入者が中を弄るのを嫌う閉鎖的デザインが多いのも特徴です。

特に目的が定まらない初心者に薦めるなら、Winのほうが多数派で周辺機器やソフトやサービスなどの種類が豊富で安価なので、無難でしょうね。
ただ単に操作性やデザインを言うならMacのほうが評価されますが、使いたいソフトでMac用がないことも。
ファイル単位では互換性があっても、ソフトには互換性がないので注意が必要です。

maruha23512さん

使えるソフトが多い。
マイクロソフトの戦略が上手いのでしょう。
パソコンも自作しやすいですしね。
アップルもやり方によっては普及するかも知れません。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する