ここから本文です

法令上、誤っているものは次のうちどれですか?? 1.(5) 2.(3) 3...

kazuya19770521さん

2011/12/2623:29:20

法令上、誤っているものは次のうちどれですか??

1.(5)
2.(3)
3.(2)

だと思うんですが・・・

1.クレーン・デリック運転士免許に関して
(1)満18歳に満たない者は、免許を受けることができない。
(2)免許に係る業務に就こうとする者は、住所を変更したときは、免許証の書替えを受けなければならない。
(3)免許証を他人に譲渡又は貸与したときは、免許の取消し又は効力の一時停止の処分を受けることがある。
(4)重大な過失により、免許に係る業務について重大な事故を発生させたときは、免許の取消し又は効力の一時停止の処分を受けることがある。
(5)免許に係る業務に就こうとする者は、免許証を滅失したときは、免許証の再交付を受けなければならない。

2.クレーンの使用に関して
(1)クレーンは、原則として、定格荷重をこえる荷重をかけて使用してはならない。
(2)クレーンの運転者は、荷をつったままで運転位置を離れてはならない。
(3)作業指揮者の指揮のもとに、ジブクレーンを使用して作業するときは、クレーン明細書に記載されているジブの傾斜角の範囲をこえて使用することができる。
(4)クレーン検査証を受けたクレーンを用いて作業を行うときは、当該作業を行う場所に、クレーン検査証を備え付けておかなければならない。
(5)クレーン検査証を受けたクレーンを貸与するときは、クレーン検査証とともに貸与しなければならない。

3.屋内に設置する走行クレーンと建設物との間隔、当該クレーンと建設物との間の歩道に関して
(1)クレーンガーダに歩道を設けたクレーンでは、クレーンの最高部(集電装置の部分を除く。)とその上方にあるはり等との間隔は、0.4m以上としなければならない。
(2)クレーンガーダの歩道(天がいのないもの)とその上方にあるはり等との間隔は、1.5m以上としなければならない。
(3)クレーンと建設物との間に設ける歩道の幅は、柱に接する部分を除き0.6m以上としなければならない。
(4)クレーンと建設物との間に設ける歩道のうち、柱に接する部分の幅は、0.4m以上としなければならない。
(5)クレーンの運転台の端とその運転台に通ずる歩道の端との間隔は、原則として0.3m以下としなければならない。

閲覧数:
299
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

proxy7555さん

2011/12/2705:53:45

1. 誤りは(2)
書換えが必要なのは、本籍と氏名の変更だけ

2. 誤りは(3)
誰が何と言おうと、範囲外はだめ

3. 誤りは(2)
クレーンガーダの歩道の上に、歩道からの高さが1.5m以上の天がいを設けていない場合は、歩道とその上方にあるはり等との間隔を1.8m以上としなければならない。

質問した人からのコメント

2011/12/27 22:38:38

降参 ありがとうございます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する