ここから本文です

ジャガイモの肥料について。

hiromiten328さん

2012/3/411:04:19

ジャガイモの肥料について。

毎年ジャガイモの肥料は元肥に醗酵鶏糞300g/㎡全層鋤き込み、追肥に化成8-8-8を半握り(?)/株土寄せ時株周囲に・・・状況により1~2回・・やっています。
男爵についてその結果に大きな不満はないのですが、欲を言うとジャガイモはホクホクなのですが甘みと香りが足りないように思います。「化成に頼っているから」と言うご批判もあろうかと思いますが、、、。土作りに牛糞堆肥は使っています。

木ボケの経験はないのですが、もしかしたら窒素が多いのでは?と考えました。窒素は重要な肥料分ではありますが、芋類には多すぎると味が大味になるのではないか、サツマイモは顕著でサトイモについても同様の感はあります。

そこで先日3-10-10の芋豆専用肥料というのを初めて買いましたが買った後で迷いが出ました。
①使い方は今までの8-8-8と同じでいいですか。
②そもそもデンプンやタンパク質を作るのには窒素が最も重要と思いますし、前にこのカテに「ジャガイモ専用肥料で窒素分が高い肥料というのがあるが大丈夫か・・・。」旨の質問がありました。
また別のジャガイモ専用肥料で8-9-10などと気持ちだけ変えたものもあります。
元肥の鶏糞以外この3-10-10だけでいいでしょうか。

補足皆様有難うございます。
ご指摘ご指導の点は全て納得です。

必ずしも「有機肥料=美味しい野菜」という立場ではないですが有機肥料に拘った時期があり、野菜の生育中に供給される窒素やリン酸のスピードと量が食味に影響するのは何となく分かります。

油粕など有機肥料をもっと駆使するか、8-8-8ももっと慎重に使うべきかも知れません。

畑が山あいのため遅くに霜害があり、温暖地なのに植え付けを遅くして生育期間も短めです。

閲覧数:
9,305
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dame0yajiさん

2012/3/413:23:03

化成肥料3-10-10(13号)を使っています。
その他に油粕、熔リンも加えています。

施肥の方法は畝全体に播くか植え溝に播くかですが、私は溝だけに播いています。

追肥、土寄せの時には3-10-10のみを使用しています。

質問した人からのコメント

2012/3/9 10:24:47

笑う いつもお世話様です。

BAを決めるのも中々容易ではありません。

ちょっと安くなっていたのに目がくらんで3-10-10を2袋40kgも買ってしいましたぁ・・。
ジャガイモの他にソラマメの追肥・サツマイモ・ラッカセイ・サトイモにもと思い・・。

ことしは何とかこれを使いこなせるようやってみます。・・大丈夫かな・・。

皆様も有難うございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/3/510:45:37

私の場合は、化成肥料は使いません。野菜には有機の方が美味しいと聞いているからですているからです。

燐酸が窒素よりも多い、鶏糞か有機肥料を元肥にして約3週間前に畝を作り、

芽かきの時、追肥に草木灰を混ぜた元肥と同じ肥料を入れます。

初めは、男爵だったのですが、知人が"北あかり"を植えておられたので、私も"北あかり"に変えました。

同じ遣り方なのに、"北あかり"のほうが断然美味しいのです。

同じジャガイモなのにと思いました。

ただ、実が柔らかいので型崩れを起こしますから、注意してください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/3/508:36:40

私は、8-8-8と鶏糞を利用しておりますが、味には満足しております。
肥料に関しましては、畑の保肥状況にもよりますので、ご検討の範囲では余り問題ではないと思います。

男爵は、種イモの下に子芋が着く品種ですので、畝が低く湿気のある畑ではおいしい芋が出来ません。高畝にしてありますか?

また、種イモの定植が遅く収穫までの日数が不足すると、子芋の生長途中の未熟な状況で掘り上がる事になります。

また、「追肥に化成8-8-8を半握り(?)/株土寄せ時株周囲に・・・状況により1~2回・・やっています。」ということで、収穫時にも窒素分が残りすぎているのではないか・・、ということです。老成していない株では、収穫時まで窒素が多く残ってしまうと芋の糖の生成(生長)が続いてしまう為に、デンプン質に転化せず味が充実していないのではないでしょうか?

(イ)茎葉が黄変し始めて約3週間もすると茎葉の炭水化物、チッ素、リン酸、カリなどの養分の多くが、いもへと移行して形骸化する、(ロ)周皮の層が多くなりコルク質が集積して品種本来の肌を呈する、(ハ)周皮と下層との粘着力を増し皮むけし難くなる、(ニ)でん粉価が品種固有の価に達し、逆に糖分が少くなって食味が良くなる、(ホ)呼吸率が低くなって貯蔵に適した状態になる、(ヘ)ストロンがいもから離れやすくなる。このようなものが成熟したいもであって、これらの域に達しないものは未熟いもということになる。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/3/417:23:49

化成肥料で満足しきれない場合、配合肥料を使用してはどうでしょうか。

一口に配合肥料と言ってもピンからキリまであります。

有機成分が30~50%、窒素8%、リン酸10~12%、カリ(硫酸カリ)8~10%くらいの成分で探してみてはどうでしょうか。

有機窒素の成分が、この割合だと菜種かす、魚粕でまかなえますので甘みは出ると思います。

窒素成分が8%の肥料だと、失敗する心配が少なく安心して使用できます。

家では8-10-10、8-12-10クラスの窒素の有機割合が50%を使用しています。



香りについては好みもありますので言いにくい部分があります。

こちらでは、ジャガイモの花の時期(開花前)に株全体に消石灰を頭からかけます。

実際にこれを行った方々からは、空洞果が無くなり美味しくなったといわれます。

この美味しくなったという言葉には香りも含まれていると思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する