ここから本文です

「貴重なお時間を賜り、誠に有難うございました。」という表現は、礼状のなかで使...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

chieko4030さん

2012/3/821:32:23

「貴重なお時間を賜り、誠に有難うございました。」という表現は、礼状のなかで使う表現として間違ってはいませんでしょうか?

閲覧数:
8,419
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/3/821:41:30

「貴重なお時間を賜り、誠に有難うございました。」

使います。
大丈夫です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/3/908:22:45

問題ないと思います

お時間をご都合いただき、洵にありがとうございました

でもいいと思います

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

choi_aboutさん

2012/3/822:57:57

「お言葉」であれば「賜る」でも良いでしょうが、「お時間」だと「賜る」では少しニュアンスとしておかしいように思います。
文章の流れとして、
「(ご多忙のところ)貴重なお時間を割いて戴き、誠に有難うございました。」
とした方が適切ではないでしょうか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する