ここから本文です

ワインの保存について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

wwe111nssiiddさん

2012/5/422:20:31

ワインの保存について

1、ワイン初心者なのですが、ワインの適切な保存温度は何度でしょうか?
2、ワインセラーについてですが、酒屋にあるときは、特に冷蔵庫に入れられてませんが(1500円くらいのものだからかもしれませんが)、家に帰って入れたところで意味があるのでしょうか?
3、ワインセラーの適切温度(適切保存温度)は、飲んだら1番おいしい温度なのでしょうか?ワインセラーから出して、飲んで、しまうんですよね?

閲覧数:
1,229
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

colleeeyさん

2012/5/900:59:20

ワインは、赤ワインと白ワインで保存温度が分かれます。

理想的な保存条件は、温度12~15度。
湿度は、70~75%が理想です。

白ワインは、10℃前後
赤ワインは、15℃前後

が望ましいです。

日本の場合、夏の季節は、特に高温で湿度が高くなるので、
セラーに入れてないと、劣化してしまいます。

フランスなど、湿気の少ない地域では、比較的、常温でおいていても
それほど劣化が少ないようです。

ワインをおいしく飲む上での温度は、

白ワインは、低めの温度(6℃が下限値)
赤ワインは、高めの温度(20℃が上限値)

白ワインは、渋みが少ないので、比較的低めの温度の
方が、フレッシュさが引き立ちます。

赤ワインは、渋みが豊富なので高めの温度の方が
渋みが心地よい印象となるので、高めの方が飲みやすいです。

セラーから出して、時間の経過によるワインの温度変化、クーラーで
冷やしたときの温度変化については下記を参考にしてください。

12℃の赤ワインを23℃の部屋に放置した場合、約50分くらいえ、16℃くらいになります。
18℃の白ワインを氷水のクーラーで冷やした場合、約11分で8℃くらいになります。

ワインセラーに入れてあるワインは、適切な温度で保存してあるので、
そのままセラーから出して飲んだ方がおいしいと感じると思います。
個人差はありますけどね。

フランスで暮らしてたことがありますが、
フランスで飲んだワインは安かったけど美味しかったです♪

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fcbdeeさん

2012/5/604:37:27

1、適切な温度は8度から12度ぐらいですね、一定なら特に気にする必要はないです。 暗い場所で湿度も大事です。

2、何年も保管しないなら温度なんか気にせず冷蔵庫でいいです、気にしてもあまり意味無いです。

1000円ワインでも温度管理している酒店はたくさんあります、そういった店を選びましょう。

3、白やシャンパーニュは8度から12度なのでそのままいけますが、赤を飲むには少し低いので飲む30分ぐらい前には出しておきましょう。

ワインは飲みきりがいいですが、飲み残しはワインストッパーで空気を抜いたり窒素などで数日は持たせることができます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yanasema2000さん

2012/5/423:00:30

1・・・16度
2・・・酒屋の時点で劣化してたらその後なにをしようが意味がありません。
3・・・適飲温度ではありません。適切な保管温度なだけです。

(総括)
初心者は、あまり神経質にならず、ポイントとして
★25度以上でワインは劣化する
★直射日光はダメ
★コルクを乾燥させない(たまに横にしたりしてコルクを湿らせるか、常に横置き)

これだけとりあえず覚えておけば保管に関しては大丈夫です。

ちなみに25度以上はアウトなので、真夏の変な酒屋やスーパーのワインはほぼ劣化してると思った方がいいですよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/5/422:54:51

1、ワイン初心者なのですが、ワインの適切な保存温度は何度でしょうか?
●フランスなどでは、カーヴの温度は12~13℃といわれています。

2、ワインセラーについてですが、酒屋にあるときは、特に冷蔵庫に入れられてませんが(1500円くらいのものだからかもしれませんが)、家に帰って入れたところで意味があるのでしょうか?
●販売店などで売られているワインで、セラーに入っていないワインは、熟成用のワインではなく比較的早いうちに飲まれるワインです。熟成が必要なワインは、セラーのような温度と湿度、光や振動、匂いなどを管理された場所に置いてあるはずです。
通常のワインは、購入して、何年も保存するワインではないのでそれぞれのワインに合った温度まで冷やして飲むだけのことです。


3、ワインセラーの適切温度(適切保存温度)は、飲んだら1番おいしい温度なのでしょうか?ワインセラーから出して、飲んで、しまうんですよね?
●保存温度が、飲むために美味しい(適切な)温度ではありません。
先にも書きましたが、保存のための温度は12~13℃ですが、飲むときの温度はワインのタイプによって異なります。
ボルドーやイタリアやスペインの熟成が必要な重口赤ワインは18℃前後、それよりやや軽めの赤ワインは16℃前後、ボジョレーヌーボーのような、軽い赤ワインなら10℃前後。
白ワインの重口なら13℃前後、シャンパーニュなら7℃前後、デザートワインなら4~5℃ぐらいといわれています。
(大雑把な言い方ですが。)

グラン・メゾンといわれる高級レストランでは、12~13℃の大規模の熟成用セラーがあり、そこから今日お客に出すワインのためのセラー(デイセラー)15℃前後に温度管理されたセラーがあり、二つのセラーを用意しています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する