ここから本文です

burtonのprophecyについて。 カーテル、マラビータとの違いや性質についてですが、

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

go_ogyさん

2012/5/622:59:14

burtonのprophecyについて。
カーテル、マラビータとの違いや性質についてですが、

①オートカントについて
カーテル・マラビータ → あり → ワイドスタンス想定 → ジブ、グラトリ対応??
prophecy → なし → ワイドスタンス想定なし、または、オートカントの弊害であるレスポンスのルーズさを解消? → ラン(カーブ)目線??

②ゼロフォワードリーンについて
カーテル・マラビータ → あり → ジブ、グラトリ対応 ??
prophecy → なし → ラン(カーブ)目線??

って解釈は正しいですか?
そうだとしたら、なぜレスポンスがカーテルに劣ってるのでしょうか?(カタログ数値上の話です。)
それとも実はprophecyの方がクイックだったりするのでしょうか?

また、カーテルは以前から硬めで、レスポンスに優れたモデルだったと理解していましたが、なぜゼロフォワードリーン採用したんでしょうか?

オガサカFCに、burtonバイン乗せようと思ってますが、prophecyかカーテルか悩んでます。どっちがいいと思いますか?
(来期のジェネシスはさらに柔らかいそうなので、考えてません。クイックなバインが好きですが、DIODEまでは怖くて手が出ません。他ブランドも考えてません。)

prophecyが、カーテルやマラビータより値段が高い理由って、ぶっちゃけ、何処にあるのでしょうか?
ルックスは好きですが、目新しいテクノロジーはあんまりないのかなーと思ったりしてます。

そして何より、prophecyがたった2年で来期から無くなってしまうのはなんだったんでしょうか?

質問だらけですみませんが、とにかくprophecyの性格が読めないと来期のバインが決まらず困っています。
どなたか、良いお知恵をお菓子ください。m(_ _*)m

補足ご回答ありがとうございます。
prophecy、2ピースがミソですね。実物見たらFLAD入れる毎に網にテンションかかりハイバックが硬くなり、5回転位でcartel上回りました。(耐久性は?)
ベースプレートも2ピースで、cartel等と構造が違ったけど効果は乗らなきゃ不明ですね。
私はFLADがっつりなので、prophecyにします。
来期autocant無の硬めってdiodeだけみたいですし、genesisじゃ柔そうなので。
もっと、情報あったらくださいm(_ _*)m

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
7,020
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

カテゴリマスター

snowing_go_goさん

リクエストマッチ

編集あり2012/5/820:00:44

補足見ました。
正直、あの形の傾角ハイバックの耐久性は疑問が残ります。FLADの部分が割れる話もよく聞くし、モデル関係なくハイバックのパッドはしょっちゅう剥がれます。また、最近のBURTONのワランティー体制もあまり信頼できる体制とは言い難いので、BURTON使うなら壊れたら買い替えるぞ、位の気持ちのほうが良いです。装着した感じはBURTON好きなんですが…
DIODEはハイバックの取扱い注意です。昔のCFXじゃないけど気を付けないと割れます。FLADは取り付けビスの位置で調整するので、調整は大変そうです。
今期のPROPHECYはちょうど良いような気がします。来期のGENESISは、柔らかい、硬い以前に『BURTONの一年目』なので様子を見た方が無難かと。ま、昔から言われてる通りでしょう。
以上です。


こんばんは。

ショップで聞いた話とかなり主観混じりの話なので参考程度にどうぞ。

オートカントは基本的にワイドスタンス対策のようですが、仰るようにレスポンスの問題もあると言われてます。ただ周りの話では『差が分からない』『レスポンスが落ちた』のどちらかで『オートカントのお陰で良くなった』と言う話は聞いたこと無いです。
(グラトリ対応ではないです…海外のブランドは日本特有のグラトリなど考えてません。そう書いてあるのは販売店のセールストークだから…)

ゼロFLADに関しては…
ゼロと言う割にFLAD入ってると思いますが…
他のメーカーと比べてBURTONは結構前傾してたので、それに対応したのではないかと。
あとは最近、昔と比べてハイバックに頼らず面で踏んでいくスタイルが主流です(フリースタイルの場合…基礎は日本特有なのでとりあえず除外)。というか、それでも曲がる、アイシーな大会の場面でもエッジがかかる位に板が良くなりました。だから前傾の好みは個人個人に任せて、調整に余裕を持たせたのだと思います。

CARTELがレスポンス高いのは、特に今期のCARTELはハイバックも硬くなりました。多分このせいです。
(FLAD=レスポンス、ではないです)

で、オートカントならMALAVITA、ノーマルのRe:FLEXならPROPHECYかと。
ただこれだとメーカーもショップも売りにくいので、来期はGENESISで全く違うもの(使い勝手がどれくらい違うか分かりませんが…笑)を出してきたのかと思います。

値段に関しては、単にエアー入りのアンクルストラップが手間がかかる高額なものだからでしょう。

カントに関しては、Bindingメーカーの流行りってのもあるでしょう。UNIONのコンタクト・プロも同じような考えですし、来期のサロモンやFLOWは最初から2.5°カントしてるBindingが出ます。

FCに乗る程の方であればあとは好みかと。

一応昔はCARTEL、CO2、C60と使ってました。来期のFC、今期のFC-Xは試乗してます。

ご参考までに。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mtmtsgakさん

編集あり2012/5/817:31:03

Propecyの特徴としては、軽量なことではないでしょうか。
ハイバックとベースプレートは2ピース構造ですし、ストラップの質もいいです。
値段の差はこの辺からくると思います。

レスポンスに関しては、ハイバックは10-11のProphecyの時からカーテルより若干柔らかく感じましたが、2ピース構造によるしなやかさによるものだと思っています。
それよりもReflexによる足裏のダイレクト感が鮮烈過ぎて気になりませんでした。

12-13から無くなってしまうのですか…残念ですね。

補足:Prophecyは、ハイバックの上側のスポンジ部分がはがれやすいです。
1シーズン目はちょっと痛んでたのでボンドで補修しましたが、2シーズン目ついに右の角の部分が切れてしまいました。
11も12も同じ部分がスポンジなので同じだと思われます。
使用に支障はないですし、それ以外は非常に具合いいです。
ですがオートカントもちょっと気になりますね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する