ここから本文です

解決済みのQ&A

未熟児とは、何グラムの赤ちゃんを言うのですか?? 妊娠8ヶ月後半ですが、その傾...

sama1023jpさん

未熟児とは、何グラムの赤ちゃんを言うのですか??
妊娠8ヶ月後半ですが、その傾向が見られます。
現在約1400グラムです。
標準になるまでお腹にいるって事は有りませんか??

  • 質問日時:
    2006/7/15 18:20:59
  • 解決日時:
    2006/7/20 19:37:07
  • 閲覧数:
    4,447
    回答数:
    5

ベストアンサーに選ばれた回答

tofino17さん

未熟児とは2500g以下をいうと看護婦さんに聞きました。私も8ヶ月頃から赤ちゃんが小さくて大きい病院にまわされました。
結局予定より2週間早く産まれ体重は2492gでした。元気だったので保育器に入る事も無く普通の子と同様すぐに抱っこして、おっぱいやって、何も問題ありませんでした。
参考までに私の妊娠の記録です。
29週 1229g
31週 1420g
33週 1700g
34週 1700g
35週 2100g
37週 2610g という推定体重でしたが38週0日2492gで出産しました。
推定体重はあくまでも推定でしかないのでその体重よりも実際は大きかったり、小さかったりと正確ではなく、だいたいの目安なので少し小さいぐらいではそれ程心配しなくても良いと思います。
赤ちゃんの動きが普段と同じか、張りは無いか、痛みや出血がないかを注意しておいたらよいでしょう。
ちなみに赤ちゃんが小さい場合は安静にしておくのが一番だからと普段していた散歩やスイミングは禁止されましたよ。
無理しない程度に日常生活を送って元気なお子さんを出産してくださいね。

質問した人からのお礼

  • 感謝34週目で1600gになりました。
    できるだけ無理はしないようにします。
  • コメント日時:2006/7/20 19:38:30

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kirarinko128さん

今は2000g以下の赤ちゃんのことを言います。

ウチの子供達はNICUに入院していましたが、2000g少し切っている程度なら 普通の新生児室で管理されていましたよ。

NICUにいたのは 超早産だったり、1000g台前半で出生してしまった赤ちゃんばかりでした。

8ヶ月後半で推定体重1400gなら、普通より少し小さいかなという程度ではないでしょうか?

7ヶ月末で1200g
8ヶ月末で1800g
9ヶ月末で2500g
そして10ヶ月(予定日)に3000gくらいになる
と聞きましたよ。

なので、そんなに心配される事はないかと思います。

smilesmile5103さん

未熟児とは十分に成熟していない赤ちゃんのことです。
体重で決まる訳でも生まれた週数で決まる訳でもありません。

正期産(37週)より早く生まれた子を早期出生児(28週未満ならば超早期出生児)と言います。
出生体重が2500g未満の赤ちゃんを 低出生体重児、1500g未満を 極低出生体重児、
更に1000g未満を 超低出生体重児と呼びます。

私は初産の時、32週0日で出血し、入院しました。
病院では安静にし、子宮収縮抑制剤の点滴を持続で打っていましたが、
お腹の張りは治まらず、34週3日で2,050gの子を出産してしまいました。
しかし、とても元気な子で、先生に
「確かにこの子は早期出生児で低体重出生児だけど未熟児ではないよ。」
と言って頂きましたよ。

とは言っても、体重2,500gになるまで退院できません。
うちの子は生後21日目で2,486gで退院しました。

その傾向が見られます・・・とは早産の傾向がある、ということですよね。
お腹が張っているのでしょうか、それとも子宮頚管が短くなってきたのかな。
とにかく安静にして、1日でも長く赤ちゃんをお腹にいれておいてあげてくださいね。
切迫早産と言われ、入院したり自宅安静にしていても、無事に正期産を迎え、
その後、普通に生活していたにも関わらず予定日近くまで生まれなかった人もいるようです。

私の場合、入院してから毎日
「できれば正期産と言われる37週まで、それが無理でもせめて36週までお腹にいれておいてあげようね。」
と言われ続けていました。

お大事に。

mannen_gakuseiさん

現在は「未熟児」という言葉は用いないことになっています。

区分は以下のとおりです。

2500g未満→低出生体重児
1500g未満→極低出生体重児
1000g未満→超低出生体重児
4000g以上→巨大児

ちなみに、妊娠週齢による区分は、37週未満を「早時産」、
42週以降を「過期産」といいます。
つまり、予定よりも遅く出生する場合もある、ということですから、
予想より大きく生まれてきてくれるかもしれませんよ。

蛇足かもしれませんが、現在の医療水準から判断すると、
1400以上という重さは、「小さく生まれた」という理由だけでは
命にかかわる数字ではありません。

ともあれ「案ずるより生むが安し」。。。
あまり心配なさらなくても、と思います。
……もちろん無責任な太鼓判は押せませんが…m(__)m

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/7/16 19:04:31
  • 回答日時:2006/7/15 19:27:40

livewindow141421356さん

確か2500g以下が未熟児だったと記憶しています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する