ここから本文です

解決済みのQ&A

国際分業の利点と問題点を教えてください

yuya_basket_1231さん

国際分業の利点と問題点を教えてください

  • 質問日時:
    2012/9/22 18:05:01
  • 解決日時:
    2012/9/22 18:36:45
  • 閲覧数:
    275
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

myutt23さん

利点といえるかどうか分かりませんが,要は,「労働力のコストが抑えられる」っていうことです。
ある意味,搾取だし,国内雇用の喪失だし,いずれにしても資本側の都合です。

問題点は,今回の中国の一件のように,政治的リスクにさらされやすいという点です。
生活水準の格差が大きいですから,ある国の資本進出がもうひとつの国の貧困層を圧迫している状態になって,さらにそれをその国の政府の為政者・支配層が「自分たちには失策はなかったが,あの国からの資本進出がわが国の国民を苦しめている」と言って貧困層を欺して煽動すると,今回の中国のような問題になるわけです。
つまり,この構図は日中間だけでなく,日韓間でもどこでも同じことは起こりうるわけです。
イスラム圏の反米もそうです。

要するに一言でいえば,
民主主義という政治システムは各国国内の中でしか作用しないのに,経済は国境を越えて動いてしまうということです。
国内での民主主義によって貧困層が権利を主張すると,それは国家間の経済問題に直結してしまうわけです。
経済的な不均衡をグローバルに調整するシステムがないのです。
この点が新自由主義者の言い分に誤りがある点です。

質問した人からのお礼

  • 成功なるほど 中学生ですが勉強になりました
    ありがとうございます
  • コメント日時:2012/9/22 18:36:45

グレード

この質問につけられたタグ

タグランキングを見る

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する