ここから本文です

OSのUSBへのインストールについて。 USBフラッシュメモリ(以下USB)にOSをインスト...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

nagaoka656899さん

2012/10/1414:30:47

OSのUSBへのインストールについて。
USBフラッシュメモリ(以下USB)にOSをインストールできると聞いたのですが、どうしたら出来るのでしょうか?インストール先ドライブにUSBを指定すればOKでし

ょうか?
また、USBには書き換え寿命がありますが、OSは、入れてからどれくらいの期間、正常に起動するでしょうか?
BIOSは、usb hard discは認識しますが、USBはまだ、OSをインストールして試した事が無いので、分かりません。
BIOSがUSBを認識できるかどうか、知る方法は、ありませんか?
あと、USBに入れる事が出来る、オススメOSと、そのOSの特長も宜しければ、お書き下さい。
用途は、インターネット閲覧(youtube含む)等です。
また、SDカードにUSBカードリーダーを使ってインストール出来ますか?
長々とすいません。回答お願いします。

補足今、所持しているSDカードは、2GBしかありません。なので、2GBのSDカードにも入るOSはありませんか?
やっぱり、無理でしょうか?
CDブート用isoファイル(700MB以下)をコピーしてもダメでしょうか?
わがまま言ってすいません。
お願いします。

閲覧数:
1,116
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

shintokjpさん

編集あり2012/10/1420:42:28

>USBフラッシュメモリ(以下USB)にOSをインストールできる

LinuxOSなら簡単にできますが、Windowsは困難です。もともとUSBメモリにインストールするように作られていないし、有料OSなのでライセンスの問題も絡みます。もしWindowsをインストールしたいのなら、有料ソフトの「Boot革命USB」を使ってください。

>インストール先ドライブにUSBを指定すればOKでしょうか?

基本的にはそうですが、LinuxOSの種類(ディストリビューションという)によって簡単なものと面倒なものとがあります。

>USBには書き換え寿命がありますが、OSは、入れてからどれくらいの期間、正常に起動するでしょうか?

20年前からフラッシュメモリを使っていますが、USBメモリに限らず, 書き換え寿命で壊れたフラッシュメモリなるものは見たことがありません。寿命が来る前に大容量で高速なフラッシュメモリが安く買えるようになるので、さっさと引っ越してしまいますから。たとえば5年前の2007年ころは1GBのUSBメモリが2000円くらいしましたが、現在では容量が少なすぎて壊れていなくても使い道がありません。

>BIOSは、usb hard discは認識します

起動デバイスの選択肢の中にUSB-HDDがあれば、それを選べばかなりの確率でUSBメモリやUSBカードリーダーからも起動できます。ただしUSBメモリのメーカーやUSBカードリーダーのメーカーやパソコンのメーカーにも大きく影響されます。たとえば松下のLetsNoteと比べるとSonyのVaioは著しく起動の成功率が落ちます。

>SDカードにUSBカードリーダーを使ってインストール出来ますか?

できますが、上でも書いたようにカードリーダーのメーカーにも影響されます。ノーブランドや無名ブランドのカードリーダーでは起動に成功するのに、BuffaloやElecomのような有名ブランドのカードリーダーでは失敗するということもあります。

>USBに入れる事が出来る、オススメOSと、そのOSの特長も宜しければ、お書き下さい。

インストールが簡単なのはUbuntu12.04系です。16GBのUSBメモリを「ディスク全体を使う」で選んで、お決まりの質問に答えるだけです。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n80747

お使いのパソコンのスペックに依存しますが、RAM1GB以上ならLinuxMint13Mate、それより少なければBodhiLinux2.0がお勧めです。

RAM1GB以上
・Ubuntu12.04-----重いし、ゴタゴタしていて使いにくいのでおすすめしない。
・PearOS5----Ubuntu12.04よりは軽いが、やはりゴタゴタしていて使いにくい。
・PinguyOS12.04-----起動は重いが、動き始めると案外軽い。上2つよりはさっぱりしていて使いよい。
・LinuxMint13Mate-----さっぱりしたデザインで使いよい。重装備の割には軽い。

RAM512GB以上
・Xubuntu12.04-----軽いし、さっぱりしていて使いよい。アプリはまずまず入っている。

RAM256MB
・WattOS-R6-----256MBではちょっと重くてぎりぎり。アプリはまずまず入っている。
・BodhiLinux-----256MBでもけっこう軽快に動く。アプリはあまり入っていない。

以上すべて同じインストーラーが使われていて、インストール法は全く同じです。「ライブCDの部屋」版を使いました。

http://simosnet.com/livecdroom/

補足に対して

>CDブート用isoファイル(700MB以下)をコピーしてもダメでしょうか?

CDとUSBメモリとは起動原理が異なるので、そのままコピーしてもダメですが、ライブCDの代用品をフラッシュメモリ上に作るソフトはあります。

http://www.gigafree.net/system/os/linuxliveusbcreator.html

使い方も上のページにあります。ただしあくまでもCDの代用品なので、手の混んだことまでできるかどうかはわかりません。また上で書いた軽い重いの評価が通用するかどうかもわかりません。

他に2GBで収まるLinuxにはPuppyLinux、TinyCoreLinux、WindOSがありますが、いずれも癖が強く、使いやすいかどうかは疑問です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する