ここから本文です

モーガン・プレッセルやアニカ・ソレンスタムが、キャロウェイ製の四角いヘッドの...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

hoshigame69さん

2006/10/1821:09:52

モーガン・プレッセルやアニカ・ソレンスタムが、キャロウェイ製の四角いヘッドのドライバーを使ってテストしているようですが、
そのクラブについて詳しく紹介しているサイト等があれば教えてください。

閲覧数:
3,007
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2006/10/1916:32:03

情報が早いですね。FT-iのことですね。
先日引退したアーノルドパーマーが最後の試合で、プロとして世界で初めて使いました。今週のJLPGAのマスターズGCレディースでCallaway契約のMorgan PresselがFT-i を使用予定ですよ。

アメリカで2007年の3月に発売予定で、BMWのデザイナーがクラウンの流線の設計を担当して、Speeder 586標準装着。
コンポジットで、Callaway史上、最もまっすぐ飛び、最も大きな慣性モーメントで、最も大きなフェース面積だそうです。
スタンダードとツアーの2バージョン、それぞれドロー、ニュートラル、フェードのバージョンがあるようです。
すでに、ツアープロで30人以上の使用が決定。

ゴルフチャンネルで試打しているのを見ましたが、もちろん形に驚きましたが、意外にヘッドは小さく感じました。共通したコメントは、「なにしろまっすぐ飛ぶ」でした。プロが曲げにいっても曲がらないとか。

ナイキのSQもSUMOという名でやはり四角いヘッドのドライバーを出します。
はじめてSQを見たときは、「なんだこれ、大判のドラ焼き?」って思いましたが、SUMOは「なんだこれ、はんぺん?」って思いましたよ。
FT-iのほうが同じ四角でも丸みを帯びていて、SUMOの方が角ばっていて投影面積は大きそうですね。
SUMOは来年の2月発売だそうです。
アーニー・エルスがこのSUMOを使いたいが為に、ギア契約をTitleistからナイキに変更することを考えているとの噂まで飛び出すぐらいこちらも注目されています。
参考URL、情報が少ないですが載っていました。
来春は、この二つのドライバーが話題を席巻するかもしれませんね。キャロウェイにとっては、ビッグバーサぐらいの大ブームの予感がしますが、キワモノで終わるかもしれませんねw
ナイキ、キャロウェイの二大メーカーが同時に発表しているし、ミケルソン・タイガー・アニカ・ウィーが全員四角いドライバーを使えば、ゴルフ史の転換期になるかもしれません。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/weak_or_strong/archive/524
http://blog.golfdigest.co.jp/user/weak_or_strong/archive/514
http://blog.golfdigest.co.jp/user/teamtodos/archive/559

質問した人からのコメント

2006/10/21 09:02:39

成功 ナイキも四角いヘッドを出すんですね!ありがとうございました。素晴らしい回答でとても役立ちました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する