ここから本文です

解決済みのQ&A

バッテリーの充電器も、高いものから安いものまで色々ですが、どういう違いがある...

unkomorasu1976さん

バッテリーの充電器も、高いものから安いものまで色々ですが、どういう違いがあるのですか?

大きなバッテリー(ダンプカーとか大型貨物車用のもの)を充電するには充電器も高いものを使うということですか?
小さい充電器で容量の大きなバッテリーの充電はやめたほうがよいという話を聞いたことがあります。
充電器には、21~55Ah(5時間率)のように充電できる容量が決まっているのですか。

  • 質問日時:
    2013/1/1 19:31:08
  • 解決日時:
    2013/1/16 05:19:15
  • 閲覧数:
    191
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

tamasiinogorufuさん

緊急用のですか。

6・12・24V切り替えがついてたり、セルモーターを回すくらいできるものだったりイロイロあります。

ちなみに自分が使ってるのはランドクルーザーのディーゼルでセルが回すことが出来るくらい。
出力やタイマーを調整できるの。

あまり小さいやつでトラクタのバッテリーとか充電は良くないですね。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

tosan1966さん

まず12V用と24V用があるので、ダンプとかだと後者になりますね。
もちろん兼用のものもあります。
ご指摘のように容量差もあります。

12V用なら需要も高いので価格的にも安いモノが多いです。
そしてその中でも価格がピンキリなのは、バッテリーのメンテナンスをする機能がある充電器があるからです。
バッテリーの健康状態をチェックして、適正な状態になるようにコントロールして充電するものがあります。
また充電の時間を短時間で行う機能などもあります。

他の面で言えば携帯性とかサイズ的なことですかね。

私はバイク用として買いましたけど、下記のような補充電器を使ってます。毎日使うわけではありませんが、時々バイクに繋いでいますね。コンパクトカークラスくらいまでなら使えると思います。
http://www.okada-corp.com/products/motorcycle/tecmate/batterymainta...

ippatudoudeshouさん

自動車は自家発電装置が標準です。
普通に使用していればバッテリー充電できます。
自動車に標準装備の充電装置が一番適正で理想的な充電器です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2013/1/1 20:46:05
  • 回答日時:2013/1/1 19:35:46

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する