ここから本文です

解決済みのQ&A

給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表の記入について。

terubo2012さん

給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表の記入について。

初めて記入する事になり分からない事がありますので教えていただけますと助かります。

個人事業主で従業員が3名います。
3人とも500万以下の給料(手引の1と2にも該当しないため)なので源泉徴収票の提出範囲ではありません。

1、法定調書合計表の1 給与所得の源泉徴収票合計表の該当欄に記入しました。提出媒体欄の『給与』の種類別コードは書面の30を選べばいいのでしょうか?
添付書類がなく法定調書合計表のみの提出で提出媒体を書面と選んでいいのか分からなくなってしまいました。

2、法定調書合計表の2〜5は該当がないので摘要にそれぞれ『該当なし』と記入するのか空白でいいのか教えてください。
3、また、該当ない場合も2〜5の提出媒体は書面の30を選ぶのでしょうか?

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  • 質問日時:
    2013/1/10 19:21:37
  • 解決日時:
    2013/1/15 14:44:44
  • 閲覧数:
    2,505
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

nippon_danji117さん

1. 提出する法定調書がないのであれば、「提出媒体」欄に記入する必要はありません。

2. 「摘要」欄に「該当なし」と記入します。

3. 1に同じです。

質問した人からのお礼

  • 成功どうもありがとうございます。そのようにします。おかげさまでスッキリしました。また分からない事があったらよろしくお願いいたします。
  • コメント日時:2013/1/15 14:44:44

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する