ここから本文です

解決済みのQ&A

給与振り込み口座変更について。 主人が会社に給与振り込み口座の変更を申し出たと...

twinkle_star0320さん

給与振り込み口座変更について。
主人が会社に給与振り込み口座の変更を申し出たところ、過去に前列がなく、できないかもしれないと言われたそうです。
主人の会社は給与振り込みの銀行を指定

していて社員全員その指定銀行口座を持っています。
この度、別の銀行から住宅ローンの融資を受けたのですがメインバンクにすることが条件でした。
事前にしっかり会社に確認しなかった主人が悪いのですが、主人の職場の先輩が今回融資を受ける銀行から住宅ローン融資を受けていたので当然変更出来ると思い込んでいたようです。

給与口座の指定は法的には強制出来ないと知恵袋で見たのですが、一度(入社時)に同意してしまっている事ですし、後から変更したい場合にも有功なのでしょうか?

来月からローンの返済が始まるので
非常に困っています。
引落しを給料日の翌日に指定してしまったので振替る時間もなく…

会社側としては手数料の経費削減が目的だと思いますが、会社側に出来るだけ負担をかけない様に現金支給に変更も求められるのでしょうか?

どうする事がベストなのかわかりません。お知恵をお貸し下さい。

  • 質問日時:
    2013/3/22 03:24:48
  • 解決日時:
    2013/3/26 14:13:26
  • 閲覧数:
    1,996
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

kuma_951さん

「メインバンク」の要件が不知ですが、私ならこうします。
(1)給与振込口座は変更しない。会社に従業員の利便性にそう仕組みに変更させる好機になることもあり得るが、一人の為に給与振り込みのルール(会社にも事情がある筈)を変えることは合理的ではない(会社に不利益を与える)。今回のような社員個人が勝手に招いたような理由で「法律上は認められている」と無理に迫った場合、会社の心証を相当損ねる懸念がある。現金支払いなど極めて負荷が高く論外(第一、現金を持って銀行に行かねばならず無意味)。
(2)給与受取り銀行の定額自動送金サービスを利用して、給料日当日にローン引き落としに必要な額+アルファ(或いは、給料の少ない月に合わせて目一杯の額)をローン返済用口座に振り替える。
(3)クレジットカード、公共料金の引き落としをローン返済口座に変更すること(+定額自動送金セット)で「メインバンク」との約束を履行したことにしてもらう。(一旦融資実行した住宅ローンで「だめだ全額返せ」などと言われるとは到底考えられません)
(4)何年かしたら、給与振込み銀行のキャンペーンなどを狙って、上手く(金利などで得になるように)借り換えてしまう。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2013/3/24 06:28:58
  • 回答日時:2013/3/23 14:21:13

質問した人からのお礼

  • 降参皆様ありがとうございました。どのご意見もとても勉強になりました!今回は自分ならこうすると詳しく書いて下さったkuma_951さんをBAに選ばせていただきました。本当にありがとうございました。
  • コメント日時:2013/3/26 14:13:26

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

mi1809tsbtさん

>過去に前列がなく、できないかもしれないと言われたそうです。

銀行のシステム的には、他の銀行口座に給料振込み、は、出来る事なので、できないかも…は、その会社が許可しない、という事で、出来ないかも、という意味だと思います。
前例がなくても強引に頼み込むしかないのかな?と思います。

>主人の職場の先輩が今回融資を受ける銀行から住宅ローン融資を受けていたので当然変更出来る

前例が無いのなら、その先輩は給料振込み先を変更しなかった、という事でしょうかねえ?
給料振込み口座にしなくても、その銀行から融資は受けられる、という事なのでは?

>メインバンクにすることが条件でした。

条件が給料受け取り口座に指定する、という条件があるのなら、通帳に載る給料振込みは、「給与」だとか「給料」だとか(カタカナ記載でも)、そういう記載の振込みでないと、その銀行が 給料受け取り口座にしてある、と 認めない場合もあると思います。

会社に前例がなくても、頼み込むしかないのではないかと思います。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2013/3/22 14:26:42

xkbkd355さん

会社は給与振込の銀行指定で、その銀行と特別の関係があるのでしょうね。
いわば融資の条件にそうなっているのでしょう。労働者の賃金が質になっているとも言えます。

でも、一方、給与振込に同意するということは、合理化に協力することでもあります。
前の方がおっしゃているように、そこは一歩引いて、協力して、条件として他の振込先を指定できないなら、現金受け取りを主張して、交渉をするしか方法がないと思います。

普通は会社、公務員は、複数の振込の指定先があります。近年郵便局口座への振込もできるようになりました。

mmtouchy99さん

振込みは本人の希望があれば振り込んでも差し支えないというだけのことであって、本来は現金直接払いですから口座を変えろということを権利として請求できるというわけではありません。
が、現金で支払えということは権利として請求できますし、会社は拒むことができません。
現金で支払うことが面倒だと会社が思えば、ひとりだけ口座の銀行が異なっても振り込み処理をするほうがまだましだ、と考えることもありえ、現金で支払えと強く主張することで口座変更に応じる可能性は否定できません。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する