ここから本文です

水道工事の資格

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

eightsakunatuさん

2007/2/1210:49:13

水道工事の資格

水道工事店につとめています。資格は2級管工事、2級土木、給水装置、2種電気工事士、消防設備士甲1種を取得していますが、会社にとってメリットはなんですか? 経審の加点になると聞いたんですが、点数と、加点になると入札なんかで有利なんでしょうか?

閲覧数:
18,257
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

elecat37さん

2007/2/1216:15:50

会社にとってのメリットは、高い技術力による営業力の強化でしょう。
資格を持っている技術者がいるかは、会社の信頼や信用度に大きく関わってきます。
施工管理技士は、「建設業の許可」を受ける際の許可基準のひとつとなっています。また、指定建設業の専任技術者としての要件にもなっています。

経営事項審査では、審査の項目のひとつに「技術力」があり、建設業の種類別の技術者数が審査されます。この際に、許可業種に対応する資格が点数として配点されます。もちろん会社として点数が高いことは有利になります。
あなたの所持資格では、
・2級管工事施工管理技士 管工事業(2点)
・2級土木施工管理技士 該当する種別による(2点)
・給水装置工事主任技術者管工事業(1点)
・第2種電気工事士 電気工事業(1点)(実務3年以上の条件付き)
・消防設備士 消防施設工事業(2点)
です。ただし、点数は累計ではないので、管工事業の場合は高いほうの「2点」となります。
点数を上げるには、施工管理技士を1級とすることです。配点は「5点」となります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する