ここから本文です

解決済みのQ&A

厚生年金 配偶者

komonegichanさん

厚生年金 配偶者

厚生年金についてお伺いします
今まで国民年金加入者が厚生年金に変わった場合
配偶者の年金は《所得はなしの》
国民年金の支払でしょか?
自動的に夫の厚生年金加入者になるのでしょうか?

  • 質問日時:
    2007/3/18 10:56:02
  • 解決日時:
    2007/3/24 00:21:22
  • 閲覧数:
    20,722
    回答数:
    6
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kappa_nkさん

国民年金保険から厚生年金保険に加入変更されますと、第1号被保険者から
第2号被保険者に変わります。

第2号被保険者に扶養されている配偶者(20歳以上~60歳未満)」は第3号
被保険者になります。
簡単に言えば・・・・・
扶養されている配偶者は、夫の厚生年金の扶養者として夫が支払うだけでよいのです。
そして、第3号ですから国民年金保険は継続されていることになります。
従って、夫が厚生年金保険に加入されるときに配偶者も扶養として申請してください。
加入後は、市町村の国民年金窓口に第3号になったことを届けてください。
以降、配偶者への国民年金保険料の請求はありませんし、支払いの必要もありません。
*支払わなくても基礎年金部分(国民年金)は継続していることになりますので、ご心配なく。

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

jinjikanribuさん

厚生年金保険の被保険者の配偶者は「国民年金第3号被保険者」と称し、厚生年金保険料および国民年金保険料をfたんすることはありません。保険料は被保険者が負担してくれていることになります。

melody_mamaさん

夫が厚生年金(2号被保険者)なら、
妻がその扶養(収入が年収130万円未満)であれば、3号被保険者で、
健康保険も旦那の会社ので扶養ですね。
今は、健康保険の扶養の手続きと一緒に旦那の会社で3号の手続きするので、
健康保険が旦那の扶養なら3号です。
保険料の負担はなしです。なお、年収130万以下でも妻が勤め先で、厚生年金に加入すれば、
2号で健康保険は、妻の勤め先の健康保険、
130万超えて、妻が勤め先の厚生年金に加入出来ない場合、
妻は国民年金1号、健康保険は国保になります。

yong_e_panさん

質問が論理的ではないので整理します。
「夫が国民年金から厚生年金に変わったら、所得の無い妻の年金はどうなるのでしょうか?」

妻は夫の厚生年金において被扶養者のような形になり、国民年金の第3号被保険者になります。妻は国民年金を払う必要がなくなります。

mirmomoさん

国民年金は掛けた分だけ厚生年金に加算されます
第三号被保険者ですからもらえるときに合算されます
http://www.manekineko.ne.jp/hy1950/3gouhihokensya.html

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/18 11:01:10
  • 回答日時:2007/3/18 10:59:37

skailaaaaaaaarさん

貴方だけ国民年金になります(収入がある場合)

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/18 14:56:21
  • 回答日時:2007/3/18 10:59:21

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する