ここから本文です

解決済みのQ&A

大学を9月入学にすべきかどうか??メリットとデメリットを教えてください

meeryoさん

大学を9月入学にすべきかどうか??メリットとデメリットを教えてください

  • 質問日時:
    2007/8/2 20:26:49
  • 解決日時:
    2007/8/17 03:27:40
  • 閲覧数:
    6,434
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kitanofuji_sanさん

メリット
・9月入学生が増えることによりキャンパスに活気が出る
・前期までに中退生が出た場合、その穴埋めが出来る
・大学在校生としては新歓活動等を通じて大学のことをもっと考えるようになる
・経営難の大学の経営者の視点では、入学者数も増やせ、検定料や入学金などの収入も増える
・浪人期間が半年短縮される
デメリット
・10月入社を実施している企業がごく少数など、社会全体が9月入学に対応していない
・そもそも9月入学枠自体が極めて狭く、若干名という場合がほとんど
・予備校生は1年間の在籍を前提にしているし、後期分の支払済の授業料が返却されない

個人的には9月入学に賛成です。
ただ、社会が変わらない限りは、9月入学を実施する大学が増えたり入学枠が増えることはないかと思います。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

hakuchouza_x1さん

就職のとき新卒採用で困るからそれなりの企業を狙ってるならやめた方が無難だよ。
特にマスメディア系とかね。
テレビ局、出版社、人気の大企業とか多くの企業はまだ4月入学の人しか取らないでしょ?

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する