ここから本文です

解決済みのQ&A

アクリル絵の具の安全性について教えてください。 ペンキにはホルムアルデヒド...

y0u9s8k7i6n5さん

アクリル絵の具の安全性について教えてください。

ペンキにはホルムアルデヒド放散の等級表示(F☆☆☆☆など)があります。しかし同じアクリル樹脂エマルジョンを媒材にしているアクリル絵の具にはありません。

アクリル絵の具の安全性の確認や、安全基準の設定はされているのでしょうか?
アクリル絵の具は絵画だけでなく紙粘土や木工の着色にも使われますが、子供がなめたり誤飲したりしたときに問題は無いのでしょうか?
大量に使用する作家の健康に影響は無いのでしょうか?

  • 質問日時:
    2007/9/10 00:12:52
  • 解決日時:
    2007/9/24 03:33:22
  • 閲覧数:
    6,112
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

hiroe_969さん

化学物質過敏症で、患者の会に入っているんですが、アクリル絵の具は絵の具としては一番害があると、言われています。
大量にというか、アクリル絵画の画家の患者もいらっしゃいました。
溶剤がかなり毒性が強いようです。絵の具もあんなに早く乾燥するのだから、石油系の溶剤が多く入っていますよね。
子供がなめても大丈夫・・・・な絵の具は日本製のぺんてる・さくらの幼児用だけで、絵の具と言うものは毒の固まりです。
白を出すのに鉛、黄色を出すのにカドミウムを使っています。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

axamess_originさん

安全基準の設定はチューブにマークで表記されてると思います。
専門家用は、輸出などもあるから海外での規制もクリアしないといけないはずです。
その意味では特に問題はないはずです。

しかし、メーカーサイトには
『口や目に入らないように注意してください。
 子供の手の届かないところに保管し、
 中身を使いきってから廃棄してください』
という注意書きも明記されています。

適切に扱わなければ事故に繋がるのはどんなものでも変わりませんよ。

vielnsさん

アクリル絵の具でも、画材専用のものと、
トールペイント用の種類があります。

トールペイント用のものだと、家庭でも安全に使用できるように
ホルムアルデビドなどの基準がきちんと検査されていますので大丈夫です。

プロの画材では大手のメーカーでは製品の表示に
「この商品は安全基準をクリアした商品です」と表示されています。

安全性が心配でしたら、きちんと表示された大手のものを買うようにしたほうがいいです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する