ここから本文です

娘の自慰癖が治りません。来年中学校にあがる娘のことで悩んでいます。高学年にな...

irukasan505050さん

2007/9/1604:13:27

娘の自慰癖が治りません。来年中学校にあがる娘のことで悩んでいます。高学年になったのでもう自分独りで勉強に集中できる環境がほしいというので、子供部屋に鍵をつけてやったのがいけなかったらしいです。

私が偶然にも現場を押さえなければ家族の知らないままずっとしていたかもしれません。厳しく叱って部屋の鍵は取り外しました。それでもまだ隠れてしていたようで、先日、夫が夜中にトイレに隠れてやっているところを発見しました。
このままでは十代なのに妊娠するとかそういう「不良少女」になってしまいそうで不安でなりません。一人娘ですし清く育ってほしい。いずれは然るべき家に嫁いでもらいたいと思っています。
最近、女子割礼なるものがあることを知りました。クリトリスを切除すると自慰防止になるそうです。してくれる病院を探しましたがどこも断られました。消毒すれば和剃刀でも切れそうです。現にアフリカのほうでは剃刀とか普通の鋏で切ってるそうです。病院で麻酔をかけてやるより痛みがある分だけ心のほうにも影響がありそうです。痛さに懲りて自慰をやめてくれればと思います。娘に言ったところ激しく泣いて拒否されました。もし自慰をやめないなら次は本当にやると釘を刺しましたが、そんなことをされたら家出して訴えるといいます。いつの間にかこんな反抗的な娘になってしまったのかと愕然としました。これも自慰の悪影響なんでしょうか。いざとなったら夫も協力してくれるそうです。娘はもう二度と自慰はしないと泣いて約束しましたが、すでに一度、裏切られています。本当に自慰をしていないか確かめる方法はないでしょうか。
アドバイスをお願いします。

補足娘にはカウンセリングを受けさせました。連れて行くときは恥ずかしがってひどく抵抗したので大変だったです。(そこまで恥ずかしいことと自覚しながらやっているなんてわが子ながら情けない気持ちになります)それなのに、カウンセラーは特に害は無いとか無理に禁止しないほうがよいとか信じられないことをいうんです。私の悩みの深刻さはまったくわかってくれませんでした。

閲覧数:
2,585,990
回答数:
8
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rangrang1900さん

2007/9/1604:48:11

お悩みお察しいたします。
けれど、今一度お考えいただきたく、書き込ませていただきます。

私の意見としては、あまり、
ご執心なさらない方がいいのではないかと思います。
というのも、私の経験上、親が娘の貞操に対し
執着を持ちすぎると、然るべき年齢に達したとき
弊害が出るのではと思うからです。

私も、自慰は早い方でした。
幼稚園児だったころには、もう覚えていました。
もちろん、それを見つけた母には、何度も叱られ、
時に殴られたり、蹴られたりもしました。

けれど、幼かった私は
その行為が、どのような意味を持つかなど知るはずもなく
母がなぜ鬼のような形相で叱り付けてくるのか
まったくわからず、ただこれはいけないことなのだと
やってはいけないことなのだと、
ものすごく強くすり込まれたんです。

触れば母は怒る。
怒鳴られる、殴られる、蹴られる、
そして、その度に母の辛そうな顔を見なければならない。

触ることはいけないことなんだ。
そう思うようになりました。

けれど、そう思えば思うほど、抑圧されればされるほど、
よけい自慰癖は治まるどころか、強くなるばかりでした。
なぜなら、いけない理由がわからなかったからです。

私は、とても「いい子」でした。
言うなれば品行方正。
親にも先生にも友達にも誰からも好かれる
道を外すことも期待を外すこともない「いい子」を
必死で貫こうとしていました。
波風立てず、誰も悲しませたりしない。
そのためだったら、自分の意思などどうでもいいとすら思っていました。

こんなにがんばっているのに、なぜ叱られるのか。
自慰はなぜだめなのか、
理由もわからずただ抑圧されるのでは
疑問ばかりが膨れ上がるだけで、触ることはとまりませんでした。

また、思春期を迎え、自慰がどういうことかわかったとき、
今までの疑問がすべて解決されたとき、
今度は、私は性行為というものに嫌悪を持つようになりました。

セックスはいけないことなんだと
男性は汚らわしいものだと、そう思うようになりました。
それまで自分が受けた仕打ちが
今度は「男性」という存在への憎しみに変わってしまったんです。

もうすぐ30歳になりますが、いまだにこれは抜けず、
私は、まともなセックスができません。
カウンセリングでは「男性恐怖症」と言われました。
とても、とても、つらいです。
何がつらいかというと、心では好きと思っても
身体が一切受け付けないんです。
そして、そのうち、「好き」という感情が
「性」への憎しみに負けて、相手そのものが
憎く思えてしまったりするんです。
身が引き裂かれるほどつらいです。
何度枕をぬらしたか、もうわかりません。

どうか、むやみに抑圧することはやめていただきたいのです。

自慰が早いからといって、不良だなんて決め付けるのは違います。
あなたにとっての「不良」とは何でしょうか。
自慰を抑圧する前に、自慰とは何か、性行為とは何か、
命を生むことや、生んだ後待っている世界のこと、生活のこと、
そういった、広い意味での「生命」や「人生」というお話を
お嬢様にしてほしいと思います。

「自慰」がなぜいけないのか。
お嬢様に対し、私情をはさまず、
冷静に「こうだから」と言える答えがあなたの中にはありますか?

性教育は親の義務だと、私は思います。
性に目覚めた子供に対し、冷静にあたたかい心で
新しい生命を生み育てるとはどういうことか、
親以外の誰が教えることができるのでしょうか。

自慰をするのには必ず理由があります。
気持ちいいからかもしれないし、
もしかしたら、どこかにストレスを感じているからかもしれません。

このままでは、お嬢様がかわいそうです。

どうか、一歩踏みとどまって、お考え下さいますよう、
心からお願い申し上げます。

質問した人からのコメント

2007/9/16 10:15:44

あなたのお母さんに敬意を表して選びます。結果としてあなたはお母さんのおかげで男性関係で「間違い」を犯さずにすんでますよね。「好き」なんてうわっついた感情で人生が狂うなんて断じて許されません。少なくとも私の娘にそんなことは許しません。

「自慰」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/9/1609:21:46

オナニーを認めなかったのは賢明でした。現代社会の乱れきった風紀を基準にして子供を育てたら大変なことになります。保守的な価値観に基づいて厳しくしつけているあばたは正しい。
割礼はともかくとして、多少の体罰、動物的な次元での恐怖でもって行いを正すというやり方は場合によっては必要です。痛い目をみないと人間って本気で反省しません。
カウンセラーの連れて行ったとのこと。恥ずかしい思いをして娘さんも多少は懲りたでしょう。おねしょ癖を治す最も効果的な方法は見える場所に布団を干すことです。学齢期なら通学路から見えるところへ。自分から寝る前に水分を控えるようになること確実です。甘い顔が一番いけません。


な~んてこと言うとBAもらえるんじゃないかな。500枚だし。もらっとけば?
ところでさ、娘の年から見てまだ40前?性欲くらいあるでしょ。変な偏見捨てて今晩あたりオナニーしてみない?気持ちいいよ。肌もすべすべになるしさ。

アバター

ID非公開さん

編集あり2007/9/1607:00:41

あなたの考えは、はっきり言って常軌を逸しているようにしかみえません。
「自慰=十代で妊娠の不良少女」って、どうすれば思考がこれ程飛躍するんでしょうか。

中学生になろうかという思春期真っ只中の女子が性的なことに興味や関心を持つのは自然なことです。もしここで周囲の人間が変な圧迫をかけてしまうと、性に対する歪んだ価値観や衝動が形成されかねませんよ。そしてこの場合の「変な圧迫」はあなたの性に対する異様な潔癖主義です。
「自慰は悪いこと、してはいけないこと、すれば汚れる」といったことを娘さんに言い続ければ、実際に自慰をしていた娘さんは自分のことをどんな人間だと思うようになるでしょうか?あなたは忠告のつもりでも、言われた娘さんは自分自身を汚れた人間と思い込んで、かえって常識を逸脱した性行動に走るケースも十分ありえますよ。

それに割礼の件ですが、とんでもない話です。この慣習は、女性の人権を踏みにじる行為として世界中から非難を浴びています(だからどこの病院でも断られるんです)。
もしもあなたが自分で娘さんに割礼をすれば、傷害罪で即逮捕です。医師免許を持たない人間が他人の体を傷つければ、「相手は自分の娘だ」、「治療目的だ」なんて言い訳は微塵も通じません。

それに娘さんは「そんなことをされたら訴える」と言われているようですが、その訴え次第では、「親権剥奪」という事態もありえます。「親権剥奪」というのは、裁判所が「この親には子供を養育する資格・能力に著しく欠ける」と判断して、文字通り親から親権を剥奪する処分です。割礼などという無残な仕打ちをするような親だったら、「親権剥奪」の判断が下る可能性は高いでしょうね。

カウンセリングに連れて行ったというのも問題外。「不特定多数の相手と性交渉」なんてことならまだしも、「自慰をして困る」というのでカウンセリングって・・・。
それに、いくらカウンセラー相手とは言え、性的なことをオープンにぺらぺらしゃべる方が変でしょう。「そこまで恥ずかしいことと自覚しながら・・・」って当たり前です。正常な人間だったら性的羞恥心があって当然です。ましてや、思春期の女の子ですよ。
カウンセラーが「私の悩みの深刻さはまったくわかってくれませんでした。」って当たり前です。あなたの狭い世界でしか通用しない価値観が原因の悩みを全て理解しろという方が無理でしょう。

この質問をみていると、自分の性的価値観の歪みに対する自覚が無い親が、その歪んだ価値観に従わない娘さんを目の当たりにしてヒステリックな反応を起こしているだけにしか思えません。

思春期の女子が自慰等の性的な事柄に関心を持つのは、正常かつ健全な発育をしている証拠です。カウンセラーの方が言うとおり、とくに害はありませんし、押さえつける必要はありません。
おかしいのは、性的潔癖性に執着し、割礼云々騒ぎ立てているあなたの方です。
自分の子供が自慰をしている? 全然悩む必要は無い事です。

pindafayaさん

2007/9/1605:53:02

自慰行為は、健康な人間なら誰でもやっていることであり、悪いことではないと思いますが?ただ、大人なら絶対に人に見られないようにするのですが、子どもだから脇が甘いというか・・・それで親に見られてしまうことがあるのでしょう。それより、自慰行為に偏見をもって子どもに変なことをしようとしている親の方が問題なのでは?

2007/9/1605:20:39

結論から申し上げますと、娘さんの自慰については今後一切触れないようにした方が良いです。
生き物の本能に 『食』 『性』 『睡眠』 は古来根付いたものであり、生命の存続にはどれ一つ欠けても不具合が生じるのです。

反抗的な態度は12歳という年齢から考えてもごく自然な事です。
社会的な立場や体の成長著しい時期には、心と周りの環境(体の成長も含めてです)にしばしばアンバランスを生じて、感情を制御しにくくなる傾向にあるものです。
解りやすく言えば 『気持ちが不安定』 という事ですが、これに輪をかけてご両親が自慰を監視するのは娘さんに「呼吸をするな!」と命令するのと同じくらいわずらわしいものでしょう。

自慰が娘さんの清純を汚すものであると考えるのは短絡的過ぎます。
性に監視や規制を強いるのはあまりにデリカシーが無さ過ぎます。
性の意識を不必要にゆがめる事だけは絶対にやめましょう。
娘さん自身、自分の自慰癖を恥ずかしいと思っているはずですからそれをわざわざ他人がとがめるのは得策ではありません。
強烈なトラウマになったりすれば将来結婚してからの夫婦生活にまで悪影響を及ぼし、結果不幸な人生を送らなくてはいけなくなるでしょう。
とかく言われる離婚の理由 性格の不一致 とは、すなわち 性の不一致 である事があまりにも多いのです。

ご両親に思い出していただきたいのですが、ご幼少時代に “自分が悪かった” と自覚している事を学校の先生や親御さんにしつこく叱られて反抗的な気持ちを持った事はありませんか?
子供の頃 “こんなオトナになりたくない!” と思った事が一度や二度あったはずです。
その頃の気持ちをもう一度思い出し、それを忘れずに娘さんと接してください。

かなり直接的な表現をあえていたしますが、自慰癖と10代の妊娠はまったく別問題です。
しかし、異常とも思えるご両親の潔癖願望に娘さんが自虐的になり、援助交際など始めたりしたら・・・
援助交際で補導された少女たちの多くが 「親に反抗するために自分を壊してみたくなった」 と語っている事を考えても、ご両親には意識の改革を強くお奨めします。
雑誌やその他のメディア、風俗などで『性』を商品化されることの多い社会ですが、ご両親が考えるより『性』は神聖なものです。



余談ですが・・・
人間の思想や行動には、その背後にある動機が強調されます。
これほどまでに娘さんに潔癖を求められるのは、ご両親に何か『性』に関わるコンプレックスがあるのではないでしょうか?
失礼な言い方になりますが、セックスレス夫婦であるとかお母様自身強姦された経験があったり10代のときに妊娠したり・・・
あくまで仮定で説明しますが、これらの事実があるならば当事者は他人から指摘をされたくないものです。
どうも行き過ぎた感のある娘さんへの清純願望はご両親がお持ちであるコンプレックスの裏返しに思えているのですが・・・

lltfw3538さん

2007/9/1605:08:52

nii5577さん の回答自慰行為は親の愛情不足・・は関係ないと思いますが

貴方よく考えてください自慰行為委は人間、動物の自然な行為です。
ネットでも調べてください。ただ覚えるのが早いか遅いかの違いです。

それを否定することは娘さんを否定することです。
偶然発見したのなら、見てみないふりをするのが本当の愛情ではないでしょうか?

何か犯罪でも犯したかのようなしかり方はおまりにもむごすぎます。お嬢さんは大変傷ついていると思います。

(このままでは十代なのに妊娠するとかそういう「不良少女」になってしまいそうで不安でなりません。)
心配しすぎです、むしろ厳格すぎるご両親の影響の方が心配です。

娘さんにもプライバシーがありますよ。
何か真剣に答えている私の方が貴方のジョークに遊ばれている気がしてきました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。