ここから本文です

解決済みのQ&A

シャンパンと ワインはアルコール度数は違うの?

mikanchan1993さん

シャンパンと ワインはアルコール度数は違うの?

  • 質問日時:
    2007/11/6 15:56:12
  • 解決日時:
    2007/11/13 19:44:32
  • 閲覧数:
    12,080
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

neuordenさん

シャンパン自体は10から12%。ワインだと6%から15%ぐらいまでの幅があります。

発泡性ワイン(シャンパンを含む)だと製法にも因るのですが、3%ぐらいのからあります。上限は12%ぐらいかなあ。

最近のワインの度数は地球温暖化の影響のせいで上がり気味です。平均でも1%以上上がってます。12%の赤ワインと13%の赤ワインだと、
同じ畑の同じ品種でもまるで印象は変わってきます。

自然な製法の場合、葡萄の糖分がアルコールと炭酸になるわけですから、発泡性ワインの方が度数は低くなります。大昔のワインの話ですが。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する