ここから本文です

解決済みのQ&A

脊椎動物は魚類、両生類、爬虫類、哺乳類、鳥類に分類されますよね。 某サイトで脊...

whiteriver121456さん

脊椎動物は魚類、両生類、爬虫類、哺乳類、鳥類に分類されますよね。
某サイトで脊椎動物について調べてみると、無顎類、頭甲綱、板皮類など色々と載っていました。
これらはなぜ、あまり知られていないのでしょうか?

  • 質問日時:
    2007/11/22 13:06:05
  • 解決日時:
    2007/11/29 08:35:56
  • 閲覧数:
    2,887
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

drtkhrsmzさん

爬虫類の分類に疑問符がついたのが発端です。

実は、系統的に見ると、ワニ・カメとその他爬虫類を一緒に分類しようとすると、
どうしても「鳥」の仲間を爬虫類にしないといけないんですよ。
詳しい説明は避けますが、鳥の仲間を矛盾なく分類するためには新しい分類ロジックが必要になったんです。

しかし、ワニ・カメはどうみても普通に「爬虫類」ですよね。
ワニ・カメを爬虫類にしようとすると鳥類が爬虫類になる…といわれて、理解できますか?
正直、生物学を学んでいない一般の人に理解させるのは至難の業です。

一般に言われている分類はそれとして、学問で必要な分類はまた別。
この手の話で、たとえば「きのこは植物じゃない」といわれて納得できますか?
きのこは従属栄養生物ですので、植物とはいえないんですよね。
もちろん動物でもありません。

まあ、必要な人が理解していればいい分野ですから・・・

質問した人からのお礼

  • 成功専門的なことを詳しくありがとうございました。
    分からなかったことが理解できて嬉しいです!
  • コメント日時:2007/11/29 08:35:56

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

apple_98356さん

無顎類、頭甲綱があまり知られていないのは、無顎類に含まれる現生のものが
ヤツメウナギ(頭甲綱)やヌタウナギの仲間だけで、脊椎動物の他のグループと
比べると非常に小さい分類群だからです。板皮類は絶滅した分類群です。

tomyuhkiさん

数が多いと覚えられる人が少なくなるからです。
「魚類、両生類、爬虫類、哺乳類、鳥類」という分類はあくまで「メジャーなもの5つ」であって、全てではないことは周知の事実ですが、だからといって全部覚えりゃいいってもんでもありません。

血液型がABO式とRh式くらいしか有名ではないのと同じように、日常の会話では5つ知ってれば充分なんです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する