ここから本文です

私は過呼吸で悩んでます。授業中とか息苦しくなったりします。頑張って息の調子を...

質問者

piacere3140さん

2007/12/1020:46:59

私は過呼吸で悩んでます。授業中とか息苦しくなったりします。頑張って息の調子を戻していますが、とても苦しいです。体育の授業も出れないし、部活(吹奏楽部)も出来ません。

友達にびっくりさせられて過呼吸起こし

てしまったりして、周りに心配掛たりしてとてもツライです。

過呼吸を治す方法などがありましたら回答お願いします。

閲覧数:
3,287
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mogeyugeさん

2007/12/1100:32:45

ぶっちゃけ過呼吸の原因になるストレスになる事をやめないと治りません。学校が嫌だったら行かなくて良いと思いますよ。家でも勉強はできますし、元気になってからでも勉強できます。
過呼吸は何度も何度もなると、そのパターンを体が認識してパニック障害へとなります。ようするに酷くなり、嫌な事と似た場所や状況の軽い物でも症状が起きやすくなります。パニック障害まで行ったら直すのは困難です。薬を飲むと症状を緩和する事はできますが、相当眠いですし、やる気がなくなってぐだぐだ人間になってしまいます。また、肉体的副作用は少ないですが、精神的な依存性が出てきますので、薬がないと不安、いてもたってもいられない状態となり、一定以上長期服用となれば、ほぼ一生薬と付き合う事になります。

今は損なようですが、心が楽になるように問題をすべて投げ出してしまって、薬に頼らない、過呼吸のない暮しに戻した方が良いです。時期さえ置けば、過去に嫌だった事も乗り越えられる日は来ますし、回避する道もあります。まだ、若いのですから、もう少し年齢が行けば嫌な事にはおのずと耐える力ができます。それまでは逃げた方が長い人生のためです。今薬に頼って無理矢理過呼吸を抑えて、パニック障害になったり、一生薬が手放せない生活にはならない方が良いです。嫌な事は避けて、自己の治癒力を使った方が良いです。

質問した人からのコメント

2007/12/11 17:24:49

降参 皆様たくさんの回答ありがとうございました。皆様の意見を参考にして過呼吸を克服したいと思います。本当にありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

easttnbnさん

2007/12/1021:51:28

過呼吸は辛いですよね。
私も時々なるのでお気持ちわかります。

一度過呼吸になると再発の不安から、精神的に悪循環となって、繰り返し起きてしまうそうです。
私も、初めて過呼吸になったのは6年前ですが、今だになります。
それでも、確実に頻度は減っていますよ。

何となく、過呼吸になりそうな感覚はわかりますよね?
(息苦しくなったり、吐き気がしたり、軽いめまいなど・・・)
その時に、病院からもらった薬を飲むと、私の場合は落ち着いてきます。

一度、内科や精神科へ行って、薬をもらってきた方がいいと思います。
そのままにしておくと、過呼吸の不安から、うつ病や自律神経失調症などになってしまう場合もあるので、
早めに受診した方がいいですよ。
薬を持っているだけでも、気休めになりますから。

お大事にしてくださいね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2007/12/1021:34:28

過呼吸は『過換気症候群(過呼吸症候群または過剰換気症候群)』と呼ばれています。

過換気症候群は発作的に速い呼吸をして呼吸が苦しくなる病気です。
しかも、速い呼吸を抑えられなくなり、手足がしびれて、死ぬのではないかという不安感をともないます。
発作中には動脈の血液中の炭酸ガスが減っていますが、発作のない時の検査では、その原因となるような体の異常はみつかりません。
別名『呼吸器神経症』ともいわれ、身体の病気というよりは一種のノイローゼに近い病気です。
女性、しかも若い年齢層に多く見られ、中学生や高校生では集団発生することもあります。

一般的には不安、不満、葛藤などの心の問題がもとになって起こります。
それに自律神経系の異常、呼吸をつかさどる呼吸中枢の異常、呼吸感覚の問題などが関係して、症状が起こると考えられています。
また、さまざまな症状の原因としては、速くて深い呼吸により血液中の炭酸ガスが減って、血液が強いアルカリ性となることがあげられます。

呼吸困難、空気が足りないような感じ、手足のしびれや硬直、痙攣、動悸、胸がしめつけられる感じ、腹痛、めまいなどの身体症状の他、不安感や恐怖感などが出現し、意識がもうろうとする場合もあります。
本人も周囲の人もたちも何か大変な病気ではないかと驚きますが、典型的な症状を見慣れれば、あわてずに対処することができます。

過換気症候群を起こした時には、呼吸をゆっくりとしたり、息をこらえたりすると良いのですが、そうはいっても発作中にはなかなかできないことが多いようです。
この場合には、紙袋を用いた再呼吸が有効です。
つまり、紙袋をあてがうことで、自分の吐いた息を吸うことを繰り返します。
この方法によって、血液中の炭酸ガスが正常となり、過呼吸などの症状が次第にとれてきます。
治療としては鎮静剤や抗不安剤の注射が効果があります。
過換気症候群では発作が繰返して見られることが多く、発作のない時期の治療、つまり発作を起こさないための治療が大切です。
これには不安を取り除く方法や、自分の抱えている心理的な問題に気づき、これと関連する日常の行動を変えていくことなどが含まれます。
心の問題を取り扱う医療施設できちんとした治療を受ける事が過換気症候群の予防のうえで大切です。

以上、わたしが発作を起こしたときに病院で頂いた資料に書かれていた内容です。
わたしも、初めて発作を起こした頃から、また発作が起きるのが不安になり、常時紙袋を携帯しておりました。
発作が起きた時は、紙袋を口にあてて、おさまるまで安静にしているのが一番良いと思います。
心療内科や精神科等、受診しておりますと、発作が起こった時に、気持ちを落ち着ける為の頓服薬を処方してくださいました。
初めて発作を起こした時は、近所の内科を受診しましたが、そのときにも頓服薬を処方して頂けました。
いきなり心療内科や精神科を受診するのは気が引ける、というようであれば、内科で相談されても良いかと思います。
発作が起こったときには、周囲の方々の冷静な対応が大切になってくると思います。
周りがパニックになると、本人が一番不安になってしまいます。
本当は過換気症候群を理解してくれていると一番良いのですが、なかなかそうもいかないので、こういう症状が起こったときには、心配したり、慌てないで欲しい、とあらかじめ話しておく方が、発作が起こった時も質問者様ご自身が気持ちの面で楽になりますよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bambi4642さん

2007/12/1021:10:52

過呼吸が起きたら、紙袋等を口にあてて、吐いた空気を再度吸い込むという行為をくり返して、血液中の二酸化炭素濃度をあげる方法が効果的です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する