ここから本文です

「是非も無し!」という意味はどういう意味でしょうか?辞書で調べた時は「仕方ない...

質問者

ayutobe1023さん

2007/12/1520:47:19

「是非も無し!」という意味はどういう意味でしょうか?辞書で調べた時は「仕方ない」という意味だと書いてあったのですが、信長が口にしている「是非も無し! 」とはすべて「仕方ない!」と言っているのでしょうか?

閲覧数:
32,085
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

anne_millyさん

編集あり2007/12/1520:53:45

そのとおりですね。是非(いいも悪い)もない→仕方がない。
本能寺の変のときの言葉でしょうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

scull4999さん

2007/12/1523:09:10

違うでしょう。
最も信憑性が高い信長公の最期を綴ったとされる「信長公記」では、「是非に及ばず」と語ったとされます。
http://www.page.sannet.ne.jp/gutoku2/sintyokouki_16.pdf
38ページです。
「是れは謀叛か、如何たる者の企てぞと、御諚のところに、森乱申す様に、明智が者と見え申し侯と、言上侯へば、是非に及ばずと、上意候。」
とあります。先の方の仰る様に「訳が分からん」というのが本当のところなのではないでしょうか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/12/1521:01:48

文通りだと「是(良い)非(悪い)も無い」ですから
どうしようもない しかたない になるのかもしれません

信長の言ったとされる「是非に及ばず」は多少今とはニュアンスが違うようです
「判断できない」や「なぜかわからない」といったような意味らしいです

光秀自身がのこした「実行の理由」がいまだ発見されず
当時の資料も「推測」しかなく
今、ドラマなどで言われる理由も「江戸時代の推理本」からの引用
ずばり「理由はいまだにわからない」状態です
(領地換え、暴力、無理な命令等 一切根拠がなく、後の時代の人が
無理やりに「これなら謀反を起こしてもしかたがない理由」をつけている)

当の信長本人も全く心当たりがなくて「なぜかわからない」謀反だったのですから
今の人がどう考えても(新しい資料が発見されないかぎり)永遠に謎なのかも
しれません

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する