ここから本文です

イチローは本当に凄いのか。 そもそもイチローは安打数が多いだけですよね・・。

sky_1123221さん

2015/2/117:29:49

イチローは本当に凄いのか。

そもそもイチローは安打数が多いだけですよね・・。

それは打数の多さに起因していて、要するに1番打者の仕事として最も必要な四球による出塁率を捨ててまでバットにボールを当てて打数を増やしているわけです。現に打数はMLBで毎年ダントツトップでした。1番打者に必要とされるチームへの貢献を捨てて自らの記録にこだわっている証拠です。打率は突出したものではありません。打数が多ければ安打が多いのは当たり前でして・・・・。しかもボテボテの内野安打も多い。
自己のアイデンティティ、記録のためにプレイしているとしか思えません。
レギュラー席が確保されたマリナーズで10年続いた200本安打が途切れたとたんに、今度は自らの名声を高めるために名門ヤンキースに移籍、そのときは次なる記録3000本安打は容易に達成できると考えていたが、打撃不振に苦しんでなかなか達成できず。自らのプライドが白髪を大量に発生させ、記録達成のためにダラダラと現役にこだわり、挙句の果てにはマーリンズに移籍し、落ち武者のようになってしまった哀れな人にしか私には見えません。

どうも
・イチローのプライドの高さ
・メディアによる数字を取るための神格化
・日本人のミーハーさ

この3つがうまくマッチングして作り上げられた偶像という気がしてなりません。
確かに、秀でた能力があることは確かですが、錦織のような世界に誇れるようなレベルではないのではないでしょうか?錦織は競技人口や世界ランキング(記録)を鑑みても正真正銘のスーパースターですよね。世界5位といえばサッカーで言えばネイマールやロッベンレベルの格ですよね。
イチローはどうなのでしょう。確かに安打数の記録は凄いです。しかし、チームへの貢献を軽視したといえるこの記録にそれほど絶大な価値はあるのでしょうか。
「英語はぺらぺらだが相棒の通訳の仕事を奪わないためにあえて日本語をしゃべる」「本塁打を打とうと思えば打てるがあえて打っていない」。現実離れしたイチロー神格論には疑念を抱きます。現に米メディア(特にシアトル)ではイチロー不要論は根強いです。マスコミはヒーローや流行を作ってメシの種にしますよね。ネットではマスゴミだの偏向だの言う輩が多いですが、こういうところでも客観的な判断が求められるのではないでしょうか?

閲覧数:
8,107
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

g8352さん

2015/2/214:44:14

質問した奴も回答した奴も野球やったことないんだな。
やってたとしたら、間違いなくバカなんだね。

打席数が多いから安打が多いのは当たり前とかw
いちいち自分で恥を晒す滑稽さよw
笑わしていただいた。ありがとう。

  • 質問者

    sky_1123221さん

    2015/02/0215:48:52

    論理性に欠いた反論です。
    否定に対する論拠がありません。

    >打席数が多いから安打が多いのは当たり前とかw
    これがなぜ滑稽なのか、具体的に詳述願います。
    わたくしと致しましては正論と考えており全く滑稽だとは思いません。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wjtgckajaさん

編集あり2015/2/720:03:06

俺はイチロー好きというより、元野球部、野球好きの者です。
そもそもイチロー選手の四球って少ないですか?多くはないと思いますけど。貴方の言う通り打数が多いのは確かだけど…打率もくそ高かったですよね。首位打者も獲得してます。内野安打含めても突出した数字を残してます。それに内野安打は全ての選手の率に含まれて当然、イチローは人より多いという話。内野安打は狙った内野安打もあるし打球を強くたたけるから内野安打が出やすいというのもある。それだけ内野手を深い位置で捕球させたり大きなバウンドにさせたり。ミート力と足の速さあっての内野安打の多さではないですか?ボテボテばかりというのは貴方がイチローに否定的だからそのボテボテの内野安打ばかりを記憶に残してしまってるだけだと思います。「またボテボテの打球じゃないか!」…といった具合に。
内野安打含めた打率で彼のミート力のずば抜けた才能が分かり、ずば抜けた足の速さも走りを見れば分かります。中途半端な足の速さと言われてる方いますが100%ありえません。全盛期のあの速さでマジで中途半端だと言ってるなら野球を知らないと言わざるを得ないです。くそ速いです。あと肩の強さや守備力、しなやかさ、等々、それらも全盛期のイチロー選手を見てた人なら、やはり彼はスーパー超人レベルだと思いますよ。今でも凄い。特に2004年のイチロー選手を見てたなら分かるはず。
あと、イチロー選手は選球眼もズバ抜けています。四球の数が多い事と選球眼の良さはイコールではありません。イチロー選手はご存知、早打ちがスタイルです。その中で最高のミート力でミスショットが少ないから、その打席その打席で四球にたどり着く前に安打や凡打等の結果が出やすいです。その中での彼の四球の数なら、数だけ見れば少なく無く多くも無いと書きましたが、多いと言えるのではないでしょうか?選球眼も優れている証拠です。

2015/2/400:32:41

アンチイチローです。
彼に同情するところがあるとしたら中途半端に足が速かったので、年間200安打を何年か続けることが出来て、それ故に200安打至上主義のような、自分のヒットを中心に考える選手になってしまったことですかね。
二年目くらいに200安打が途切れてたら、チームバッティングやチームの勝利に徹する打者になる道もあったかも、と思ったりもします。
でもやっぱりあいつ勝手やから自分のことだけを考えたようにも思いますけどね(^-^)

イチローの嫌いなとこは、守備でいうとライナーを前進して突っ込んで後ろに逸らした時に、懸命にボールを追わないところです。
内野安打にしようと一塁に駆け込むように追ってくれたら、もう少し好きになれるのに。
イチローLOVEの人はこういうとこは何も思わないのかな?
イチローのそういうところは、チームの士気を下げるし皆のやる気を削ぐと思います。
打者として残した数字や広い守備範囲、レーザービームの肩は素晴らしいけど、その点と相殺、もしくはそれ以上にマイナスだと思っています。

あと余談ですが、彼の家には鏡張りの部屋があったそうな。
常にどう見えるかを気にしてるそうですけど、



気持ち悪くね?

kcd2001103さん

2015/2/316:20:23

イチローは安打数以外も一流ですよ

2015/2/312:57:52

えーと、四球による出塁を捨てて…とありますが…何を根拠におっしゃるのでしょうか。 出塁率という概念を一大トレンドにしたビーンGMについて書かれた「マネー・ボール」では、選球眼は訓練でどうにかするには限界がある、と書かれています。だって、選ぼうと思えば誰でも選べるなら、そりゃあ出塁率やOPSが最重要視される時代、誰だって選びますよね。でも実際には、早打ちをする選手も未だにメジャーには多くいるわけです。
更に言うと、イチローの四球数はレギュラー出場していたシーズンはおおよそ40-50個で推移していますが、これは別段少ない数字ではありません。むしろ、4番打者タイプの選手を除けば、四球数出塁数はトップクラスと遜色ないレベルです。具体的に選手の例を上げないと倫理的じゃない、とおっしゃるかもしれませんが、なんだったら普通にメジャーの選手たちのスタッツ調べてきてください。「イチローの出塁率が低い」というのは、「打率の割には」という但し書きがあって初めて成立するものだとわかるはずです。
さて、打数が増えれば安打は増える。まぁ確かにある程度の比例関係は成立していますね。ただ一つお聞きしたいのは、じゃあ700打席あれば誰でも200安打打てるのでしょうか?その言い方はイチローをと言うより、野球をバカにしてるようで、正直1野球ファンとして腹が立ちます。
「安打の記録はすごいですが」「秀でた能力があることは確かですが」と前置きしてらっしゃいますが、あなたの言い分全くそんな風には見えませんね。後で「一応能力はあるって認めてるじゃないか!」と言い返せるように保険かけてるようにしか思えません。
と、脱線しましたが、イチローの打数が多いのにはちゃんと四球数以外にも理由があります。まず、彼は2001年から去年までの14シーズン、出場試合数が157を割ったのは僅か2シーズンのみ、140を割ったシーズンは皆無です。これだけの間健康体を維持し続けることがいかに困難か、メジャーリーグをご覧になっていればわかると思いますが、まぁこれもどうぞ他の選手の出場試合数、くまなく見ていけば一目瞭然です。必然打数も多くなりますが、それとも試合に出ることが自分勝手だとおっしゃいますか?選手は誰しも多かれ少なかれ給料をもらっているのだから、試合に出て貢献しようというのは当たり前なのに?メジャーは日本みたいにベテランというだけで起用する世界でもないですよ?
「レギュラーは確保されたマリナーズ」「3000本を容易に達成できると考えていた」「挙げ句の果てにマーリンズに行かざるを得なくなった」「チームへの貢献を軽視した」などとおっしゃっていますが、これらはイチロー選手本人か、少なくとも彼の周りの人間から直接そう思うに足る話でも聞きましたか?そうでないならそれこそ「メディアに踊らされた」質問者さんの主観でしかないわけですが。少なくともデータをちゃんと見ていれば、自己中心的だというのは当てはまっていないのがわかると思いますよ。
選球眼が特筆するレベルにないのは確かですが、そんなのは性格に関係ありません。近年の衰えも、反応の鈍化に伴いその弱点が表面化しただけでしょう。
客観的な判断が必要なのはその通りですが、「自分は客観的だ」と思ってしまった時点でもう客観的ではなくなってしまうのが人間です。常に「本当に自分は正しい考えを持てているのか?」と問いかけるのをオススメしますよ。

2015/2/218:38:04

・私的には野球ファンの一人、日本野球・メジャー野球と両方楽しんでいる者、イチロー・シンパでもないし、アンチ・イチローでもないことを最初に断っておく。!(^^)!
・スターと云うのは、マスコミや周りが作るもの、作ってしまうもの、なぜかって、金がかかわって來るからでしょう。金になるように作られる、これはスポーツ選手に限らず、俳優や芸能人にだって言えること。
・イチローの最多安打記録だって、球団に利用されていた面は否めない、球団はイチローの最多安打を前面に出して集客を狙ったわけだから。
・マリナーズの成績の低迷は、究極は指導陣の能力の無さ、イチロー一人のせいではないと思うけど。
・イチローの正当な評価なら打率を持ち出せば一番早いのでは。打率は打者の評価の最重要な成績評価の物差しの一つであることは誰もが認める事実。
・したがって、イチローが何回首位打者を取ったかを見れば誰でもわかること、主さんの云うように過大評価であることは確かだね。
・ただ、日本人の野手として長期に渡り第一線で活躍していたのも事実、松井を除いて現実には他には誰もいないのも、それは評価しなくてはならない。
・最多安打記録も記録は記録、データー好きな米国野球関係者には評価をされて殿堂入りすることになるだろうけど。
・まあ、めくら尻立てて日本人が、日本人選手をけなす必要はないと思うけれど。
・所詮スポーツ、見て楽しめばいいと思っているけどね。!(^^)!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。