ここから本文です

解決済みのQ&A

慢性的に頭が重いです。

firestormkamiさん

慢性的に頭が重いです。

特に首、頭の付け根(?)が重くて…血行が悪いのでしょうか。
一度だけヘッドマッサージに行ってみたのですが、その時はとても頭が軽くなってスッキリした感じがしました。
しかし、1時間もすればまた元通り…。
湯船に長めに浸かるようにして、お風呂から上がったら肩や首を回して…ストレッチのような事もしていますが、やはりイマイチです。
原因として思い当たるのは、20歳の頃に車を運転していて後方から追突され、その数ヶ月後くらいからの症状という事と、仕事がデスクワークという事くらいです。
むちうちになってるのかなぁというくらいの知識です。
仕事中はたまに首を回したり腕を回したりしています。
雨が降る前の日は、頭の重さがいつもに増してすごいのでだいたい分かります…。
マッサージに通ってみようかとも思うのですが、金銭面も心配ですし、自分で少しでも和らげる事ができればと思っています。
なるべくお金をかけずに、何かいい方法はありますか?

  • 質問日時:
    2008/1/29 08:53:49
  • 解決日時:
    2008/2/2 11:02:05
  • 閲覧数:
    3,313
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

mi10160221さん

下記の枕をつくり、試しに2-3日寝て見てください。改善効果がなければ没にして下さい。効果があれば要求を満足する市販の枕を探して下さい。費用はゼロ、自宅で、自分で確認できます。

ビール大瓶又は1.5Lのペットボトルを密封したものの半円部分を2-4重に折ったバスタオルで覆い、簡易の頚椎の為の枕をつくって下さい。仰向けに寝て、枕の半円部分に頚椎の曲線を当てて寝る、2-3日で確認できます。枕の半円が頚椎の曲線を刺激・矯正します。(まさに頚椎牽引です)結果頚椎が安定し、症状が落ち着くと思います。この牽引効果は症状改善に役立ちます。試して下さい。又後頭部が不安定ですので、後頭部の下に折ったバスタオルをおき、支えとしてください。

睡眠中に頚椎を安定させることは頚椎の症状改善に本当に役立ちます。鞭打ちのリハビリにも良いと思います。これは半円の木枕(頚椎症の為の枕?)の原理から来ています。この木枕は改善点多いですが、改善効果はいいものがあると聞いて言ます。

質問した人からのお礼

  • 感謝これならお金をかけずに出来そうです。
    ありがとうございました。
  • コメント日時:2008/2/2 11:02:05

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kamikuzu333さん

http://members.at.infoseek.co.jp/teizui_file/

これかどうか、
なおるかなおらんか、
治療する方がいいかしない方がいいか、
その辺は知らない

airton3822さん

頸部に原因がある頭痛は、いろいろなメカニズムが組み合わさって起こることが多く、複雑な症状を見せます。

●筋肉が収縮

頸骨(首の骨)は、7つの椎(つい)骨が積み木のように重なっており、首の筋肉に支えられて、前に出っ張った状態を保っています。重い頭を支えて、広範囲に曲げたり伸ばしたりするので、何かの拍子にバランスを崩すことがあります。

そんな場合、筋肉が緊張し過ぎて、循環不全(血液がうまく流れないこと)が起き、乳酸などの痛みを起こす物質がたまって、痛みが生じます。そうなると、さらに筋肉が収縮し、新たな循環不全が起きます。(痛みの悪循環)

筋肉の収縮は、精神的ストレスによっても起こります。心身両面から循環不全を起こすと、痛みはなかなか消えません。

何かの拍子とは、身体面では自動車の追突事故によるむち打ち症が代表的です。また、コンピューター作業などで首に負担を掛け過ぎても、頭痛が起こる可能性があります。

むち打ち症の場合、頸椎にねんざが起こり、その痛みが筋肉の収縮を引き起こすほか、いつ回復するのか分からない、という不安感も精神的ストレスとなります。むち打ち症の頭痛は、主にこうした筋肉の緊張によって起こる筋緊張性頭痛です。

●加齢で頸椎が変形

加齢に伴い、頸椎が変形して、椎骨動脈や交感神経を圧迫するような場合は、頭痛だけでなく、肩凝りや目まい、吐き気、眼底の痛み、脱力感など、さまざまな症状が起こります。
このほか、頸椎から頭部に通じる知覚神経が、首の筋肉の間を通る過程で、筋肉の緊張によって締め付けられるため、頭の後ろから頂点にかけて痛みを感じることもあります。

むち打ち症による頭痛は、筋肉の緊張によるものだけでなく、これらのメカニズムも組み合わさって起きています。

治療の基本は、痛みの悪循環を断つこと。消炎鎮痛剤や筋弛緩(しかん)薬、精神安定剤などの薬物療法のほか、患部の安静とリラックスのための理学療法、神経ブロック、鍼やマッサージなどが行われます。

むち打ち症の場合は、不安感や被害者意識など精神的ストレスを取り除くことが最も大事になります。

まずはかかりつけの内科か整形外科を受診して鎮痛剤と筋弛緩剤の処方を受けてみましょう。健康保険が利くのでそんなに高額にはなりません。頚部にも症状があるということなら健康保険を使って鍼灸治療を受けることもできます。(要医師の同意)

お大事になさいませ。

tototosachiさん

眼精疲労はありませんか
目の疲れから頭痛や肩こりがおこることもあります

だとしたら眼科に相談すると良いと思います
原因がわかると解決しやすいのですが・・・

早く良くなりますように お大事に

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する