ここから本文です

解決済みのQ&A

収める?修める?

nanamy_16さん

収める?修める?

学業で優秀な成績をオサめる。

この場合、どちらの「おさめる」を使うのでしょうか?


学問を修める


は上記ですよね。

しかし、この場合、「成績」をおさめるのですよね・・・


ちなみに解答は「収める」らしいのですが、あってるんですかね^^;(参考書を疑う


よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2008/2/12 00:33:23
  • 解決日時:
    2008/2/13 17:57:30
  • 閲覧数:
    10,195
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

ka04zuさん

「収める」とするのが一般的です。
次は以前お答えしたもののコピーですが、参考になさってください。

「おさめる(おさまる)」の異字同訓は次のように使い分けます。
出典(「『異字同訓』の使い分け」国語審議会参考資料 昭和47年)

①収・・・博物館に収まる。争いが収まる。効果を収める。成功を収める。目録に収める。
②納・・・品物が納まった。国庫に納まる。税を納める。注文の品を納める。
③治・・・国内がよく治まる。痛みが治まる。領地を治める。
④修・・・身持ちが修まらない。学を修める。

①は「自分方に入手する。丸くおさめる。到達する」、
②は「相手方や本来の場所に入れ込む」、
③は「平穏である。支配する。治す」、
④は「つつしむ。身につける」

の意味を表すと言えます。

なお文化庁発行「『ことば』シリーズ29 言葉に関する問答集14」では、ご質問に類似した問題に関
して、次のように結論づけています。

「『優秀な成績をおさめる』場合の『おさめる』は、(努力を重ねた)結果として、望ましい状態・期待
した状態であるところの『優秀な成績』に到達したのだから、『修』ではなく、『収』を用いるのがよいこ
とになる。」

「『学問を修める』のと『成績を収める」』とでは、同じ『おさめる』でも意味が異なる。それに応じて
漢字を使い分けよ」、ということでしょう。
もっとわかりやすく言い換えれば、「学問を身につけ(修め)て、いい成績を手にした(収めた)。」
ということですね。

質問した人からのお礼

  • 降参本当にありがとうございます!
    お二方ともお手数おかけし申し訳ありません(>_<)!
    たいへんわかりやすく、納得できました。
    おひとりにしかベストアンサーできないのをお許しください。
    ありがとうございました。
  • コメント日時:2008/2/13 17:57:30

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

yuyu_de_gozaruさん

Yahoo!辞書の大辞林「収める」の項に、
以下のような記述があります。

[3] 結果として手に入れる。《収》
成果を―・める
権力を手中に―・める

良い成績を手に入れた、と言う意味で、「収める」で正解じゃないでしょうか?

ちなみに、「修める」は、同じく大辞林によると、
学問や技を身につけた時に使うそうです。
成績は身につけるものじゃなくて、やはり手に入れるものではないかと思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する