ここから本文です

飲み会でご馳走になったお礼

質問者

ha3ru3333さん

2008/2/2519:50:42

飲み会でご馳走になったお礼

会社で3~5ヵ月に一度、同じチームの5~6人で飲み会があります。毎回1次会は上司が、2次会は別の男性がご馳走してくれます。前回はクリスマス前だったので、数百円分のお菓子とメッセージカードに「ご馳走様でした」と書いてお礼をしました。みなさんは、どうされていますか? 毎回口頭でお礼を言うだけでよいのでしょうか? ご馳走する側、される側の意見が頂ければ、嬉しいです。

閲覧数:
10,845
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

知恵袋マスター

shibaken9696さん

2008/2/2615:01:44

こんにちわ。
c43s5163さんと同様に質問者様の気遣いを微笑ましく拝見いたしました。

お世話になったらお礼を言う…そんな当たり前の最近は少なくなってきているように思います。
私も年齢的にはご馳走することが多い立場ですので,翌日に「ご馳走様でした!」と言われると,「また行きましょうね」とお誘いしたくなりますね。
ご馳走する側はお返し(見返り)など求めていないことが多いですから,口頭でのお礼だけでいいと思いますよ。
毎回お返しをされたら,うっかりお誘いできなくなってしまいますし…。その分のお返しは質問者様が先輩の立場になった時に,後輩さんに還元してあげてください。

どうしても気になってしまうようでしたら,何かのイベントやお土産などでちょっとした差し入れをしてはいかがでしょうか。
私は後輩からバレンタインに感謝チョコをいただいてしまいました(笑)。
「義理じゃなくて感謝です」と言われたのはうれしかったですね。

これは余計ごとですが…。
もしごちそうになった中に女性がいるようでしたら,「ご馳走になったお返し」という形を取るのでしたらその方と足並みを一緒にされた方がいいかも知れませんよ。
その方がしないのに,質問者様だけが品物の「お礼」(金額に係らず)をしたら,なんとなく点数稼ぎと取られてしまうかも知れません。
口頭でのお礼はもちろん誰に遠慮する必要もありませんし,個人的なお土産も自由だと思いますが…女性の感覚ってちょっと微妙ですから…念のために,ね。

ちみなに,上司にご馳走になった時には翌日口頭でお礼をいい,少しずらした時期にお口に合う物を贈ったりしています。
頻繁にお世話になっている上司にはお中元やお歳暮としてお礼をしていますが,これは一度初めてしまうと毎年欠かさず…になってしまいますので,良し悪しかもしれません。

質問した人からのコメント

2008/3/2 20:00:50

成功 c43s5163さん、shibaken9696さん、丁寧な回答をありがとうございました。お二人の部下の方達は、素敵な上司を持ててきっと幸せだと思います♪ 私の上司もお二人に負けないくらいに素敵な方ですが。飲み会も終わり、お礼は口頭でしました。今度旅行に行った時にでもお土産を買ってこようと思います♪

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

c43s5163さん

2008/2/2614:35:51

「お礼」を表現するということは、とても大切なことです。
あなたのように、「お礼」の方法に関して気遣っている方は今は少ないのではないでしょうか。
なんかうれしく拝見しました。
私は、管理職ということもあり部下や他部署の人間を連れて食事に行くことがあります。
翌日に「昨日はご馳走様でした。」と言う子と全く知らん振りの子がいます。
お礼を求めているわけではないですが、やはり前者の対応が人として当たり前だと思います。
お礼は口頭で充分だと思います。
お菓子程度ならかわいいですが、上司や同僚でも異性の場合はあまり手の込んだお礼をして勘違いされても面倒ですし。
旅行などおでかけしたときに、いつもご馳走になっているのでお土産ですっていう感じで日頃のお礼の気持ちを伝えるのも
ご馳走した側はうれしいと思いますよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する