ここから本文です

解決済みのQ&A

70歳以上の社会保険(継続して勤める場合)について教えてください。

hikowannさん

70歳以上の社会保険(継続して勤める場合)について教えてください。

70歳を過ぎてなお、勤めていた会社でそのまま仕事を続ける場合の社会保険料は、
厚生年金はかからず、健康保険だけの負担になると認識していますが、この場合の
健康保険の負担は、今までと同じく会社と個人で折半というかたちになるのでしょうか?
それとも全額個人負担となるのでしょうか?
よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2008/2/26 21:39:25
  • 解決日時:
    2008/3/4 15:06:07
  • 閲覧数:
    8,912
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

yamamichi5656さん

70歳以降も会社と折半です。
65歳以上は、介護保険料は徴収しません。

70歳に到達した人を引き続き雇用するとき、厚生年金の喪失届といっしょに
「厚生年金保険70歳以上被用者 該当届」を出すようです。
60歳代後半と同じ仕組みで、年金の受取額が調整されることがあります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する