ここから本文です

解決済みのQ&A

4ATとCVTの違いを教えてください。今月中に軽自動車を購入予定。ステラかワゴ...

meikiti0713さん

4ATとCVTの違いを教えてください。今月中に軽自動車を購入予定。ステラかワゴンRで悩んでます。ワゴンRにするなら、4ATとCVTの2種類あり金額も10万円弱違います。何が違うのですか?10年は乗ります

  • 質問日時:
    2008/3/3 08:55:06
  • 解決日時:
    2008/3/5 09:45:12
  • 閲覧数:
    28,785
    回答数:
    6
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

tomo40182000さん

4ATとCVTの違いは他の方の説明の通りですが、候補の2台について少し補足させてもらいます。

ワゴンRの場合、CVTには4ATでオプションのABS(2万6000円)が付いているのでその分だけ価格差は小さくなると思って下さい。しかし、4ATでも軽自動車として特に燃費が悪いわけではないですし、モデル末期なので価格差を気にするならCVTにする必要はないと思います。

ステラは全車CVTですが、エンジンが4気筒なので発進の時のトルクが細く、加速のためにアクセルを踏み込む量が以外に多くなり、CVTでも少しうるさい気がします。一旦スピードに乗れば後は快適ですが。

CVTでも最近のはクリープがあるモノも多くあるので以前よりは癖も無くなり快適になりましたが、軽自動車の場合はアクセルの踏み込む量が大きく、発進と停車を繰り返す市街地ではカタログ燃費ほどの燃費の差は感じません。それよりも感覚に合う、合わないが決め手ではないかと。

今買うとすれば、ワゴンRなら4ATで十分ですが、CVTの方が感覚に合うのならステラの方がお勧めです。
室内はワゴンRの方が広いですが、ワゴンRは今年モデルチェンジでその際に、ライバルのムーブに対抗するためにCVT搭載の拡大をするという噂があり、そうなればモデルチェンジでさらにCVTの改良をしてくるはずだからです。
なので、試乗して4ATがいいならワゴンR、CVTならステラがお勧めです。

質問した人からのお礼

  • 感謝ありがとうこざいます。AT,CVTの特長がわかりました
  • コメント日時:2008/3/5 09:45:12

グレード

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kotokottouさん

4AT=自動ギア変速機能。
CVT=無段階変速機能。

ステラとワゴンRですか。
ほとんどデザインの好みではないでしょうか?自分の気に入らないデザインの車をわざわざCVTだから、と買っても
10年間後悔するだけです。
軽ですから走りが云々ということはあまり考えなくてもいいかと。燃費極悪走屋御用達割高ターボ車なら別だけど。

CVTの方が街乗りには向いている方だと思いますよ。軽のAT車の変速ショックは気持ちが悪いです。

CVT車もAT車も我が家にはありますが、普通車でも細かく気にはなりません。
運転上も大差なしです。どっちもアクセル踏めば走ります。ブレーキでとまります。

試乗して気に入る方でいいと思いますよ。
欲しい車やグレードがたまたまCVTだったと言う人が大半でしょう。
車オタの人には何を言うか!と怒られそうですが・・・。

uisa0さん

簡単に説明すると・・・

【CVT】
自転車のギアをイメージしてください、2つの円がベルトで繋がれ片方の外経が大小する事で
ギア比が変わります・・・自転車と違うのはこの円が円すいの為、段差が無く無段階な事です
電子制御により段差は何分割にも出来るので7速でも10速でも可能です

【AT】
ATとはMT(マニュアルトランスミッション)にトルクコンバーター(トルコン)を付けた物を言います
以下トルコンの説明・・・・
向かい合った扇風機をイメージしてください、片方の扇風機が回るともう一方がその風を受けて回る
トルコンはこの場合の風→オイルに換えれば良いです、物理的な直結が無い為伝達ロスがあります


次に特長・・・

【CVT】
・無段階(厳密には有段だが)の為変速がATに比べスムーズ
・低速走行での伝達ロスが少ない→市街地(低速)での燃費が良い
・ゼロ発進、急加速でのフィーリングが悪い(ダイレクト感なし)

【AT】
・高速走行での伝達ロスが少ない
・MTに次ぐ熟成された機関である為、安心感がある
・CVTに比べダイレクト感がある


市街地メインでノロノロ走る用途なら燃費も良く快適なCVT
比較的飛ばす方、休日はドライブを楽しむ方ならフィーリングの良いAT

CVTは海外ではまったく相手にされていません・・・その理由としては操作フィーリングは悪く高速走行に向かず許容パワーが小さい為
逆を言えば、ストップ&ゴーの多い日本の街中にはぴったり合うのも事実・・・私の個人的な価値観ではCVTはいらない(興味が無い・楽しくない)

santomi31033888さん

4ATは4段階の変速。
CVTは多段階の変速。

CVTのほうがエンジンの効率が良い回転域を常に使えるので、燃費が良いとされています。
しかし伝達効率はATより悪いですから、一定速度での燃費ではATのほうが良いです。
まだ、開発段階でありますから故障が多い車種もあります。

純粋にATとCVTの違いのみで10万の価格差があるのなら、安い方がいいでしょうね。
燃費のみでカバーすることはできませんから。
後は乗ってみて、運転のしやすい方を選ぶといいかもしれません。
加速やエンジンブレーキの違いが良く分かると思います。

akitsushimahitoさん

4ATは、通常オートマチックと呼ばれる車でこれまでよく使われてきた機構です。
アクセルを踏まない状態でブレーキを離すと徐々に動くクリープ現象と言うのがあります。また、4段のギアがあるので変速ショックもあります。
CVTは、原付スクーターと同じ無段階で変速する新しいオートマチック機構です。4ATに比較して無駄が少なく燃費がいいと言われています。ただし、クリープ現象が無いことや、セッティングによってはエンジンの回転数の上がり方と速度の上がり方が一致せずに違和感を覚えることがあります。スバルの軽に搭載されていた初期のCVTは違和感の塊でした。今はかなり改良されているようですが、出足の鈍さなどまだまだ改良すべき余地はありそうです。また、ワゴンRのような小排気量では大丈夫かもしれませんが、ホンダフィットの初期モデルでは、CVTの耐久性が問題になりました。

大事なのは、実際に乗ったときの感覚です。CVTの燃費のよさに惹かれて買ってみたら、乗ってみてがっかりするかもしれません。もしくは、乗ってみたら4ATよりスムーズな走りに感じて、より満足感があるかもしれません。
試乗してみて比較しないと決めれませよ。ぜひ、試乗させてもらって乗り比べて決めてください。
ちなみに、燃費のよさで選んでもせいぜい10%ほどの違いでしょうから、10年間乗ってみて初期の価格差が相殺できるかどうかだと思います。(ガソリンが300円/Lくらいになれば別ですが。)

tommyrockets_no1さん

言葉でCVTを説明するのは難しいですが簡単に言うと
4ATは4段階で自動変速しますが
CVTは無段変速ですので変速ショックがなくスムーズです
また4ATのように流体による伝達をしてなく伝達効率がよく燃費もよくなります

私が買うならワゴンRのCVTです。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2008/3/3 17:36:13
  • 回答日時:2008/3/3 09:02:14

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する