ここから本文です

個人名義の固定資産を法人名義にするメリットとデメリットは何ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

kazu20s4000さん

2008/3/1501:47:50

個人名義の固定資産を法人名義にするメリットとデメリットは何ですか?

実家が不動産賃貸をしています。
節税のための法人名義があるのですが、全ての物件ではなく個人名義の固定資産もあるのです。
法人は祖父が代表取締役の有限会社です。

①事業者向けの大型店舗(祖父の個人名義)
②事業者向けの中型店舗(法人名義)
③事業者向けの土地賃貸(法人名義)
④アパート(父親の個人名義)

となっています。この他にも小規模の不動産賃貸が祖父の個人名義です。これらの物件を法人名義に統一したほうが、
節税になりますか?

私は知識が無いのですが、税率一定の法人名義にしたほうがいいのではと浅はかな考えがあります…。
詳しい方教えてください。

閲覧数:
8,614
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/3/1504:46:06

私も 父から相続した 貸家 アパートと 同じく父から相続した 不動産管理会社所有のアパートを持っています。

たしかに 個人で所有していると 不動産賃貸収入が多くなりすぎて税務上 悩ましいことになっています。
相続時に 現金および会社の株は私、不動産は母が相続したので、今回の確定申告においても 母の収入が多くて
悩ましい問題です。

法人のほうが 経費的にも 個人よりも範囲が広いし、また 給与 減価償却などで 落とせる範囲が広くて
効率はいいです。相続時にいろんなものを整理した関係で 会社は繰り越し損失を抱えており、また
かなり高い車を買った関係で、減価償却も多くなっていますので、法人の税金は心配ない状態にあります。

お書きになっている 税率一定の法人名義というのは もし 黒字になるとすれば、あまりお薦めできません。
法人の税率は 約40%であり 個人の一般的な税率に比し 高く設定されています。
したがって 法人の側のさまざまな経費を見直して あまり黒字が出ない、もしくは赤字にする、
そういう前提の基での、法人への移行ならば意味があると思います。

ただし 個人から法人に移す手立ては 売却か 現物出資ぐらいで どちらにしても 税金が絡んできます。
私もいろいろ検討したのですが、結局 老朽化したアパートを建て直す際に 個人の土地の上に法人所有のアパートを建て替える形で 何棟か 法人所有に変えました。今後とも 新規建築物件は法人に移していくつもりです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

terii70さん

2008/3/1918:39:39

法人名義に移動する際のデメリットというか、移動する際に係る費用としては、
不動産の登録免許税、不動産取得税、譲渡所得税、借入金も動かすのであれば、債権額に対しての登録免許税
かどがあります。
ですので、法人所有にする際に一番いい時期は、その建物を建築するときとなります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する