ここから本文です

バスツアーの事故で「安いツアーを選んだ消費者にも責任がある」論をどう思います...

rekisikennkyuuka76さん

2016/1/1707:29:07

バスツアーの事故で「安いツアーを選んだ消費者にも責任がある」論をどう思いますか。
今回のことに限らず、こういうことが起こるとそう言う人がいますね。

安さだけをわがままに求める消費者たち全体に責任がある、とか。

僕はそれにまったく納得できません。
安い、というだけで本当に危険か、わかるはずがない。
安いというだけで避けるべきだというなら、本当に正当な企業努力で安くしている企業も避けるべきという事になる。
「うちは安いけど危険です」と正直に言う企業など、あるはずがない。
その道のプロならともかく素人の消費者に、企業のモラルハザードを見抜けと丸投げするなど、無茶な話である。

ゆえに、今回のような事故を避けるためには国が安全管理を徹底すべきであると考えます。
むろん正当な基準を用いてです。
運転手の賃金や労働時間も、大幅に改善すべき。
なぜそうできないのか、それを議論すべきなのに、消費者のわがままに責任のすべてをなすりつける人間には、なにか怪しいものを感じますね。

自分はそう思うのですが、皆様はどう思われますか。

閲覧数:
4,626
回答数:
56
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/1/2117:28:19

責任はあると言えばあるとも言えますが、一番悪いのはやはり会社が悪いですよ。しかし根本は国が規制緩和により競争が激化したからです。

運転手の労働条件の話ですがそれは運転手も会社の言いなりでやるから賃金も上昇しないのです。

運転手さんは会社に労働組合がなければ労働組合をつくり労働条件や賃金を会社に改善要求していけばいいのです。

そうすればそういうおかしな働き方にはなりません。確かにそれで運賃は上がるかもしれないですが、そういう会社は安全を売りにしたらいいのです。事故を絶対に忘れないことです。

誰が悪いということよりどうしたら改善するか?考えていくことです。

とにかく賃金、労働条件を改善するには労働組合をつくることしかないです。
労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。

しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em

最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もあります。例えばサービス残業を改善した一例ですhttp://www.youtube.com/watch?v=BZXUGGayH3g&sns=em

労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができますhttp://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em

こういうことをなくすために働く側、消費者など第3者は事故を二度と忘れないことです。

質問した人からのコメント

2016/1/23 23:40:35

労働組合を作るのが、一番現実的な解決策かもしれないですね。
みなさんたくさんのご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/55件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

itomo316さん

2016/1/2218:34:46

ということは貧乏人は遊ぶなってことですよね。

若者の50%が非正規で貧乏なのです。日本の事情を知らないのでしょう。

非正規にはレジャーは許されないのですか?非正規は心に余裕をもっちゃいけないのでしょうか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

elp_2015さん

2016/1/2118:00:09

今回の場合は、関越道での事故をふまえて、行政指導が厳しくなったと言われていたので、消費者に責任があるというのは無理があると思います。

報道関係者とかコメンテーターとかの発言は無責任で、全く信用ならないと思います。

2016/1/2117:41:57

賃金が安いから安全性は犠牲になるという事が囁かれていますが本来は、その様な事があっては駄目だと思います。
大くの評論家たちも口を揃えてそう言っていますが、やはり現実は安かろう悪かろうになってしまっていますよね。
でも結果として事故になってしまうと信頼を失って高い代償を支払う結果になってしまうという事です。
会社は結果的には多くの借金を抱えてしまったまま破綻という事ですからね。
馬鹿が付くくらいに慎重に真面目にしておくべきなのでしょうね。
賃金の問題も大きいと思いますが民主党も甘利大臣追求なんてしている暇があったら労働者の労働環境改善に汗をかいて欲しいと思いますがね。
甘利大臣の問題は司法とか警察とか国税局が調査してからでしょう。
民主党しっかりしろと言いたい。

mahoroba4126さん

2016/1/2117:31:01

一側面としてはたしかにそうだろうね。
全てではないけど、間違ってもいないよ。

ymorita151さん

2016/1/2110:23:56

問題は、社内教育。
キツイ会社は、本当の教育はないがしろ。
ちょっと教えたろ~~~ってことはしない。(リーマンでクビ切った為)

ま、タイヤの摩擦だけで走るのに、デカイ物体を高速で走らすバカがいるもんだ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。