ここから本文です

知恵袋観てて思ったんですが、ギター初心者はチューナーを使わず音叉で合わせろ、...

jaberinkokekoさん

2016/3/1201:13:55

知恵袋観てて思ったんですが、ギター初心者はチューナーを使わず音叉で合わせろ、という人がいますがなぜでしょうか?

僕はギター歴今年で4年目で、音叉を使わず初めからずっとチューナーで合わせていました。
ギター歴2年半くらいで、チューナー無しで耳で合わせられるようになりました。
試しに音叉買ってみて合わせたら普通にぴったりでした。
父はクラシックギター歴約45年で、チューナーが無かった時代だったので音叉で合わせていたらしいですが、チューナーが出てからはチューナーでチューニングしています。
今頃音叉使えと言ってる奴は馬鹿だと言っています。
音叉を使えと言ってる人は馬鹿なんですか?

あと「最初の3年は基礎練習だけ」しろと言ってる人いますが、父はそんなのばっかしやってたら途中で嫌になっちゃうから曲も弾かないとやってらんねえと言っています。
やはり初めは禁じられた遊び(ロマンス)など弾いたり、ギターの雑誌など買って曲ばっかり弾いていたそうです。
それで気づいて基礎練習もしっかりしていたそうです。
15歳くらいに初めて、毎日最低でも3時間は弾いていて暇さえあればいろいろ練習していたそうです。
それでギター初めて2年で「アルハンブラの想いで」やヴィラ・ロボスの曲を完コピしたそうです。
「最初の3年は基礎練習だけ」と言ってる人は下手くそなのかな?
センス無いのかな?

補足あとpicskyorderさんはスカトロおじさんですので注意してください。

閲覧数:
1,200
回答数:
21

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/3/1203:21:20

先日別質に書きましたが、関連度が深いのでアレンジし直して再度掲げます。

40年前にクラシックギターを開始したときは自宅で適当に弾くときは適当な音程で6本それぞれは相対的にキッチリ合わせていました。週に1回ぐらいは音程を正しくするために音叉を使いました。ピッチパイプは一度カビが生えたので封印しました。
40年前と言えばコルグが世界初の針メーター電子チューナーを市販しましたがもちろん価格が高かったので私は買えず音叉一辺倒でした。
http://ascii.jp/elem/000/001/025/1025304/

音叉に慣れれば何でもないことですが最初の1年ぐらいは440ヘルツA音叉で5弦110ヘルツAを合わせるのは苦手でした。それと残りの弦は"5フレ法"で順々に合わせていくわけですが、2弦1弦に行き着いたのでコードで確かめると合ってない、うなりを無くしたつもりが不完全だったわけです。かと言って5弦5フレハーモニクスが440ヘルツこれもハーモニクスを出すこと自体が初心者にはシンドイ話です。ゆえに初心者に音叉はキツイのかなと思います。なお耳の相対音感の鍛錬には電子チューナーが利用できるので後で書きます。

30年ぐらいまえにコルグの電子チューナーを買いました。当時の機種名も精度も価格も忘れましたがクラシック/アコギ/エレキ/どれも上手く合わせられたのでとても嬉しかったことを覚えています。現在はエレキにはコルグの0.1セントを愛用しています。(クラシックとアコギはクリップの1セント)。電子チューナーは特にオクターブチューニングするのに必要不可欠ですね。ピアノの調律師さんもチューナーを使う時代ですし、もちろんプロのギタリストたちもチューナーを使います。
知恵袋ギターベースカテでは音叉が全盛みたいですが、現実の音楽世界では電子チューナー全盛ですね。

耳の相対音感を鍛える道具としても電子チューナーは有効なんですね。

うなりがどれぐらい残っていたらメーターではどれぐらいの差なのかが判読できるからです。
音叉だと初心者さんが音叉で5弦を合わせて順々に合わせたつもりでも本当に合っているのか又どれぐらい誤差があるのか定量的には確認できないですからね。

それと、初心者さんが音叉で合わせると、誤差が平均10セントぐらいは出てしまうというデータを読んだことがあります。40年前の私のような不器用なのは2弦1弦に行き着く頃には15セントぐらいの誤差が出ていただろうと思います。

電子チューナーの精度が1セントであろうが実際は3セントであろうが初心者の音叉よりはよほど正確ですね。
それとエレキのスタジオやライブハウスでは音叉を使うとハタ迷惑になりますし。笑

自宅での耳の相対音感練磨も上記のように電子チューナーのメーターと調弦うなりの度合いを耳と目で突き合せれば、耳の訓練を定量的に行えます。音叉ではあくまで感覚上の目安なので定量的というのは不可能です。

質問した人からのコメント

2016/3/12 23:31:11

皆さん多くのありがとうございました。
u_s_a_qualityは早く結婚しろ

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/20件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

senandostさん

2016/3/1216:31:00

オマエ嘘書いたな

クラシック演るものが「完コピ」なんて言わん
一体誰の「完コピ」なのや?!

だいたいベテランになると調弦は耳で合わせる。
電子チューナーや音叉はその後の確認のため使う。
例外的に騒々しい場所やステージ上では電子チューナーを頼るときもある。

初心者は電子チューナー使う場合でも5弦のA音だけ合わせて他は耳で合わせるべきだ。
その訓練をしていないと使いものにならん。

質問に答えると
チューナーしか使えない者は未熟者。

基礎練習について
以前福田進一が雑誌に書いてあったことだが、
知人にギターの初心者がいてスケールも満足に出来なかったのが、メトロノームの遅いテンポから始めて毎日練習し何年かしたら凄く速いテンポで自分よりも綺麗にスケールが弾けるようになったと感心していた記事があった。

基礎練習だけを3年間やって下手のままなら、よっぽど才能がないのか練習方法が間違っていることになるな。
向上心あるものは講師からそういわれても隠れて曲をやる。

なお福田進一は知っているだろう?
「お父さん」と同年代だからね。15くらいから始めて45年のクラシックギター歴、60歳くらいだね。
福田進一も60歳だ。

2016/3/1211:38:29

音を合わせるなんていろんな場面で何通りの方法だってあるのにどうしてこんなどうでもイイ質問にこんなに多くの回答が付くのか不思議w
「最初の3年は基礎練習だけ」なんて言ってる奴が一日中袋に張り付いてるのを見ればいかに意味が無く説得力の無い回答か理解できんじゃんww





「最初の3年は基礎練習だけ」なんて言ってる奴の言葉を信じると自宅警備員になっちゃいますよwww

2016/3/1211:23:01

相対音感を養えってことじゃないですか
適当ですけど

>最初の3年は基礎練習だけ
長い間ギターを弾いてたら、ずっと基礎練習を続けてないと腕が落ちていくばかりだから、
最初のうちに基礎をガッチガチに固めておけば、苦しい思いする必要ないよね
ってこと
適当ですけど

>センス無いのかな?
無いから練習するんですよ
適当ですけど

gogobeckgogoさん

2016/3/1210:53:54

質問者様のやり方で問題なければ、自分のやりやすい方法で良いかと思いますよ。
回答者の殆どは自分の体験談をもとに自分なりのアドバイスをしてるにすぎません。
なので正解も不正解もないのです。自分に合った回答者のやり方を真似れば良いかと思います。
もし質問者様のやり方が絶対なんだ!という自信があるなら、次に同じ質問をしてきた人にあなたの体験談として回答してあげてください。

>あと「最初の3年は基礎練習だけ」しろと言、、、、
あなたが何処のクラスを目標に持つかによって大きく変わります。
・自分の楽しみだけに弾きたいのなら曲から入っても良いですし、アンガス・ヤングを降臨させてエアギターするのも全然OKだと思います。
・もしプロのミュージシャンを目指すというのなら「最初の3年は基礎練習だけ」なんてとんでもない、引退するまで毎日のように基礎練習は欠かせなくなります。

今回のあなたの質問内容は、回答者の言い方に対してクレームめいた質問に思えますが、質問する人も回答者に対して情報不足な点も大いにあるかと思います。
あきらかに情報不足なのに返信された答えが誠意がなく、意に沿わないとクレームになってしまうと言う悪いケースは、お互いに原因があるんじゃないでしょうか。

私も含めて皆さん気をつけましょう。

2016/3/1210:12:24

チューナーじゃなくて音叉を薦める理由は「相対音感を養う」のもありますが「基準音を覚える」意味合いもあります(私はそういう意味で言ってる)

ギターやベースはライヴ中わりと音が狂うので、ステージ上で誤差を直す場合、音を覚えていないと修正出来ないでチューニングが狂ったギターを弾く事になります
チューニングが狂っている事にも気づかないですしね…


三年間基礎練習は知らん(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。