ここから本文です

解決済みのQ&A

結婚指輪について(金属アレルギーの方)。

saradadada63さん

結婚指輪について(金属アレルギーの方)。

これから結婚指輪を準備しようとしている者です。
食べ物のアレルギーがある事や肌が弱いこともあって、金属アレルギーのテストを受けてきました。
ニッケル、コバルト、重クロム酸カリウム、塩化金酸が+でした。
プラチナは項目に入っていませんでした。
プラチナかホワイトゴールドで検討していましたが、上記で反応があるという事は、ホワイトゴールドの指輪はダメですよね。
プラチナなら大丈夫なのでしょうか。
また、金属アレルギーの方、結婚指輪はつけていらっしゃいますか。
宜しくお願いします。

  • 質問日時:
    2008/6/19 19:15:57
  • 解決日時:
    2008/7/4 03:30:04
  • 閲覧数:
    5,123
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

md891112さん

金属アレルギーです。

パッチテストの結果、私も質問者さんと同じ結果でした。
私が受けたテストにはプラチナの項目があり、プラチナだけが唯一OKでした。
私の場合、ホワイトゴールドは指輪はOKですがネックレスがNGです。
(首周りがかぶれてしまいます)
結婚指輪はプラチナをつけています。
只、私が結婚指輪を購入した際たまたまかもしれませんが
何軒かのお店では結婚指輪はわりとプラチナを多く扱っていたと思います。

私の結果が質問者さんのご参考になればいいのですが・・。
ご結婚おめでとうございます!

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

tnkhtm113さん

私もパッチテストを受けました。

お医者様に聞いたところ、「塩化白金酸=プラチナ」との事です。
パッチテストのセットの中に、「塩化白金酸」の項目はありませんでしたでしょうか?
塩化白金酸が「-」であれば、プラチナは大丈夫なのですが・・・。

また、プラチナの純度も気をつけた方が良いかもしれません。
「pt850」「pt900」「pt950」「pt1000」等があります。

「pt1000」は100%プラチナで出来ているという意味ですが、
柔らかいので、傷が付きやすく変形する可能性が高いです。

例えば「pt850」は、85%がプラチナで、残りの15%が別の金属で出来ているという意味です。
その残りの15%が何で出来ているか、店員さんに聞いてみて下さい。
よくあるのが「パラジウム」や「ニッケル」です。

結婚指輪はずっと身につけるものなので、満足のいく素敵な指輪が見つかると良いですね。
ご結婚おめでとうございます(*^-^)

tohappy77さん

金属アレルギーがある人は、アレルギーが出る金属が増える・例えば指だけだったのが腕や首周りも…という風にアレルギーがひどくなる可能性がある―と聞いたことがあります。
私の友人は後者のタイプで、腕時計やネックレス・ピアス等装飾品はまったくできなくなりました。

テストを受けた時点ではよかった金属も、指輪としてずっと肌に触れていることでアレルギー対象になることは考えられます。
指輪はつけっぱなしにしておくことが多いですし、無理に身につける必要はないのではないでしょうか。
もしくは今の段階で大丈夫なプラチナの指輪をつくって、外出時だけつける(なるべく装着時間を短くする)…とか。

sikoku20062000さん

ご結婚おめでとうございます。

私はプラチナ、スズ。ニッケルが駄目でした。

金では駄目なのですか。
私は色々の物に反応しますので、金属は体につけません。時計もつけません。

膝の装具で膝周り大荒れです。(膝の障害者ですので)
無理して着けなくても。心で繋がっていればよいじゃない?
お幸せに。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する