ここから本文です

「ブロードバンドルータ」と、「スイッチングハブ」の違いとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

aiueon62さん

2008/6/2121:02:52

「ブロードバンドルータ」と、「スイッチングハブ」の違いとは?

うちは、ケーブルテレビでインターネットに接続しています。
同軸ケーブルがモデムにつながり、モデムから一本のLANケーブルが出ています。

以前は一台のPCしかなかったので問題ありませんでしたが、次第にPCの数が増えました。

そこで、家族がLANケーブルを分岐させるモノを買ってきたのですが、
配線は複数あっても、同時にインターネットに接続できるのは1台だけでした。

違うPCでネットを始めようとする際には、その都度、プロバイダのサイトでMACアドレスを入力しなければなりませんでした。

それでは不便なので、バッファローの「ブロードステーション」というのを買ってきて分岐させることにしました。
これで、複数台同時にネットが出来るようになりました。

詳しくいことは分からないのですが、おそらく、最初に使ったのが「スイッチングハブ」で、
今使っているのが「ブロードバンドルータ」なのだと思います。

この二つは、どういう機能の違いがあって、同時に複数台接続出来たりできなかったりするのでしょうか?


ブロードバンドルータにはポートが5つあって、一つはモデムからの入力用、4つがPCへの出力用です。
5台のPCを接続したい場合、ブロードバンドルータの4つ目のポートからさらに分岐させる必要がありますよね。
この場合、やはりまたブロードバンドルータで分岐させないと、4台目と5台目はネットに同時に接続できませんか?
スイッチングハブじゃ駄目ですか?

補足DHCP機能の有無が決定的な違いでしょうか?

閲覧数:
23,842
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

onjix2003さん

編集あり2008/6/2201:12:51

お使いの環境でいうと、ルータは1台だけ必要です。
パソコンの台数が増えてルータの背面のLANポートが足らなくなってきたら、スイッチングハブを購入するようにしてください。。。あ、すでにお持ちでしたね。それを使いまわしてもらってかまいません。
その場合、WANと記載されているポートにCATVモデムを接続し、LAN1~LAN4のどれかにスイッチングハブを接続して、スイッチングハブの任意のポートにパソコンをつなげば動作します。(ルータのLAN側ポートに原状の線をつないだままでもかまいません)

今時の「ブロードバンドルータ」にはいろんな機能が含まれています。
有線のものと仮定しても、家庭用のルータには、本来のルーティング機能以外に、スイッチングハブ機能、ファイアウォール機能、DHCPサーバ機能、NAT機能、uPnP機能などがてんこ盛りになっています。
インターネット的には一番重要なのはルーティング機能ですが、家庭内LANの運用的には重要なのはファイアウォール機能とNAT機能でしょう。

CATVモデムは信号線の解釈を変えているだけです。つまりCATVモデムの出力はインターネットに直結されていて、DoS攻撃をするパケット、ウィルスを送り込もうとしているパケットがうようよしています。
ルーティング機能は、自分のIPアドレスが何であるかを認識し、そのアドレス宛に来たデータだけをLAN側に適切に送ることを目的として作られています。逆にLAN側から送られてきたデータを適切に配送先に送ることもしています。「送り道」つまりルートを確定する、という意味のルーティングを行う機械なのでルータ、と呼ばれているのです。

ただ、ご自宅で利用される場合、1台のパソコンだけをつなぐのであればルータをわざわざ導入しません。複数台のパソコンをつなぐときにルータを導入されています。しかしこの機能は実はルータの本来の役目ではありません。ルータの補助機能であるNAT(Network Address Transfer)機能により実現されています。
パソコンがインターネットにつながる際は必ずIPアドレスが必要です。そのIPアドレスは2の32乗個しか世界中にはありません(IPv4の場合)。枯渇するのは目に見えているため、複数のパソコンからの要求を1つのIPアドレスに統合してしまうためのしくみがNATです。これによりプロバイダはあなたのCATVモデムには1つしかIPアドレスを割り当てませんが、複数のパソコンから利用できるようになるのです。

これ以外にもいくつもの複雑な動作をルータは行っています。きりがないので書きませんが、詳細はバッファローのサイトなどにも記載があるはずです。もし興味があるなら見てみてください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

namakemonoxpさん

2008/6/2122:46:10

ルータは、それ自体にインターネット接続機能があるので、そこから分岐すれば複数台が
インターネット接続できます。
スイッチングハブには、インターネット接続機能が無いので、パソコンで接続させます。
だから、1台が接続していたら他は接続できません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

y_oppaさん

編集あり2008/6/2214:56:55

ブロードバンドルータのLAN側の4ポートはスイッチングハブです。
LAN側のいずれかのポートと別のスイッチングハブをつなげる事により、接続できるPCの数を増やすことが出来ます。

---

DHCP機能の有無は決定的な違いではないと思います。
DHCPサーバ機能はブロードバンドルータに必ずしも必要な機能ではありません。

ブロードバンドルータはインターネットとLANを接続するためにあります。
1つのグローバルIPアドレス(インターネット上のIPアドレス)をLAN内のコンピュータで共有するのが一番重要な機能です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する