ここから本文です

解決済みのQ&A

裏書手形と回し手形の違いを教えてください。

tibi01182004さん

裏書手形と回し手形の違いを教えてください。

  • 質問日時:
    2008/7/24 09:42:37
  • 解決日時:
    2008/7/28 14:10:49
  • 閲覧数:
    6,943
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

hagurehkさん

使い方は一緒です。

A会社・B会社・C会社とあったとき、AがBから商品を仕入れたので、Bに支払いをしなければなりません。
Aは自振手形を発行せず、以前、Cに商品を販売したときにもらった、手形を、Bに渡すことにしました。
この行為を廻しと言います。Aから見ると、Bに対して、廻し手形を渡した、となります。
裏書の意味は、手形の裏に、譲渡を承認する、会社の判を押します。この場合、Aが判押すこととなります。

裏書も廻しも一緒です。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する