ここから本文です

解決済みのQ&A

質的調査と量的調査の特徴について。 質的調査と量的調査の特徴を分かりやすくど...

arufann1さん

質的調査と量的調査の特徴について。
質的調査と量的調査の特徴を分かりやすくどなたか教えて下さいm(_ _)m

  • 質問日時:
    2008/7/26 09:53:33
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/7/29 12:30:36
  • 閲覧数:
    17,705
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

gennji0794さん

・質的調査
数字では表せないような事例を調査するための方法。
たとえば、インタビュー法、参与観察方法、ドキュメント方法などがある。
調査結果は主観的なものになるが、より現実味があり、感情移入しやすい。
欠点は、費用・時間がかかること。

・量的調査
世の中の現実を、数値を持って表すための調査。
様々な統計データとして、社会的現実を数字で表す。
客観性があり、全体を把握しやすい。
費用・時間は余りかからないが、
サンプル数が重要となり、サンプル数が少ないと
信用できるデータが得られないことがある。


以上のような感じではないでしょうか??

質問した人からのお礼

  • 降参回答どうもありがとうございますm(_ _)m 助かりました(*^o^*)
  • コメント日時:2008/7/29 12:30:36

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する