ここから本文です

韓国の歴史認識について質問です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

futabakun7188さん

2008/8/112:12:56

韓国の歴史認識について質問です。

以前、韓国に学会で出かけた時のことです。
ある韓国人の男性(ソウル大学学生)に『女真族』の歴史について聞いたのですが、
彼は『女真族』が何者かすらも知りませんでした。

『女真族』と言えば満州から朝鮮半島北部にかけて居住し、
後に『清』を打ち立てた偉大な民族です。

こう言っては失礼ですが、何かにつけて自国を誇りたがる国柄の韓国で、
『清』を建国した『女真族』は格好の獲物あり、

例えば、「『女真族』は韓国人である、なので『清』は韓国人の王朝である!」

と主張しても良いはずです。


では何故、『女真族』は韓国で知られていないのでしょうか?
何か事情をお知りの方が居らっしゃいましたら、回答お願いいたします。


*ちなみに、私も、私が質問した韓国人も理系です。
理系なので知らなかったという可能性もあります。

閲覧数:
4,892
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amanoamiitoさん

2008/8/114:33:32

日本人でも女真族を知らない人は沢山いるでしょう。
韓国人で知らない人が多かったとしても不思議な話ではありません。それに韓国の歴史教育は日本で云えば明治以降の近代から現代が中心で、古代や中世、近世は記述量がかなり少ないのです。(戦乱や為政者による前代の記録遺跡等の焼却破壊が多く、資料・遺跡の類が極端に少ないことも、近世以前の歴史記述が少ない理由のひとつ)
それでも本来はもっと知っていておかしい話ではありません。なぜなら、清が建国された頃、清と朝鮮は戦争しているのです。
原因は、朝鮮が清の建国に祝賀使を送らず、朝貢もしなかったことです。それだけならまだしも、明国が敗亡した後、中華文明の正統な継承者は朝鮮王朝であり、文化の低い蛮族でしかない女真族には中国皇帝を名乗る資格がないと主張していたのです。

それで怒った清が朝鮮に攻め入って朝鮮軍を破り、朝鮮王を跪かせ、主権を奪って属国としたのです。
当時の朝鮮が軍事力で清に勝てるはずがありません。どうして当時の朝鮮支配層がそんな愚行を行ったのかわかりませんが、いずれにしても文化の低い野蛮人としかみていなかった女真族の奴隷国になってしまったのですから、プライドだけは超一流の朝鮮にとって大変屈辱的な歴史です。
だから現代の韓国歴史教科書には、おそらく、朝鮮王朝が蛮国の清(女真族)の属国で奴隷のように跪かされていたことは記述されていないでしょう。その時代のことは簡単にオブラートに包み込むようにぼかしていることでしょう。

現代韓国人も、女真族が蛮族であるとの認識を変えていないようです。なぜなら、清に敗れた戦いのことを韓国では「丙子胡乱」と呼んでいるのです。丙子胡乱とは、丙子の年に胡(女真族の蔑称)が起こした乱ということです。

というわけで、韓国人は今でも女真族を馬鹿にしているのです。
ゆえに韓国人が「『女真族』は韓国人である、なので『清』は韓国人の王朝である!」なんてことを云うはずがないのです。

質問した人からのコメント

2008/8/4 20:46:13

降参 回答ありがとうございます。なるほど、複雑な韓国内部の事情があるのですね。中国史だけ知っていても駄目ですね、韓国に関しても勉強しようと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bwnyn847さん

2008/8/112:25:25

なんとも言えませんが、私の大学の韓国人の友人は知っていました。

例えば、日本の人に琉球王国の成り立ちや存在、アイヌ民族の詳細を尋ねても知らない人はいるでしょう。

どの知識とは求めるからこそ意味があるわけで、興味がなければ意味のないものだということでしょうか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する