ここから本文です

マシニング加工(CAM・NCオペレーター)ってどんな仕事?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

tonntonnpoteさん

2008/8/612:14:54

マシニング加工(CAM・NCオペレーター)ってどんな仕事?

難しいのでしょうか・?

閲覧数:
2,138
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kerorinslipさん

2008/8/1316:07:08

あなたは工業系の学校を卒業された方でしょうか。

文系ではこの職業は成り立ちません。

まず機械の図面が読めなければなりません。

そしてその形状を三次元的に瞬間で理解できなければ

厄介者あつかいです。

次に材質についての知識も必要です。

鉄・アルミ・ステンレスそしてステンレスでも300番台から400番台まで

すべて覚えないと、加工方法が全く変わります。

あと機械加工の種類も覚えなければなりません。

そうしないと加工基準面が決められないばかりでなく

あとで加工ができなくなりもう一度はじめから作り直しというのが

多々あるからです。

また加工ミスをしたときのごまかし方も必要な技術です。

むしろこれが本業というものかも知れません。

さてマシニング加工というのは

プログラムを使って複雑な円弧形状や段差加工をするものです。

エンドミルという刃物の特性と材料の加工性から

加工条件を判断していく技術が必要です。

これにはプログラムが読める知識が必要です。

このプログラムを作るのがCAMといわれるもので

これにはCADで図面を正確にトレースする技術が必要です。

この人をNCオペレータといいます。


さてこの業界には、図面を作成する人と部品を加工する人、

そして部品を組み付ける人、そして製品を使う人の

4種類の人間の意図を理解しないとまともな加工屋になれません。


したがいまして、工業系の学校の出身で無い人は

かなり難しい職業で、最低でも2年学校に通う必要があります。

文系では履歴書を受け付けてもらえません。

職業訓練校(ポリテクセンター)で半年勉強しても

図面が読めないという状態が解消されないと

就職しても長続きせず、3ヶ月でやめる人が

後を絶ちません。

厳しいですが、これが現実です。


私はこの業界の人間ですので

他にご質問があれば可能な範囲でお答えいたします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する