ここから本文です

解決済みのQ&A

今年4月から循環器病棟に働く新人看護師です。最近は心カテの介助にもつくようにな...

kyaaoorriiさん

今年4月から循環器病棟に働く新人看護師です。最近は心カテの介助にもつくようになったのですがLVGの結果でよくわからない単語があります。mildhypoやdykinesisやdiffusehypoや…

どんな種類があってそれぞれどんな意味があるのかわかるかた教えてください

  • 質問日時:
    2008/10/11 17:00:43
  • 解決日時:
    2008/10/12 02:55:19
  • 閲覧数:
    7,190
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

rion_girlさん

分からない事はよく調べてから聞かないと先輩に叱られますよね。
単語は区切って、覚えた方が早いです。
1、mild(軽度)、moderate(中等度)、severe(重度)
2、hypo(低),hyper(高)
a(無)、dis(異常)
3、diffuse(びまん性、全体的に)kinesis(運動)
1~3を組み合わせると
hypokinesis→(壁の)動きが悪い状態。
diskinesis→動きが異常(収縮期に膨隆し拡張期に元に戻る状態。
カテ等でよく使う用語です。
新人なら、「CCU看護マニュアル」という本がお薦めです。
ちなみに拡張型心筋症は、dilated cardio myopathy でDCMと略しています

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2008/10/12 00:41:42
  • 回答日時:2008/10/12 00:39:39

質問した人からのお礼

  • 抱きしめるありがとうございます☆これからのカテ介助でDrの言ってることが少しわかりそうです。
    それに本まで教えてもらって。早速探してみます♪それでまた勉強してみます
  • コメント日時:2008/10/12 02:55:19

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

patriot1103さん

わからないことは、周囲の人に聞く癖をつけましょう。知ったかぶりする必要は全くありません。いろいろなことを質問してくる新人さんほど、「あの新人はわからないことがあったらきちんと質問してくるからいい」と評価があがります。

ensan8さん

こんなところで聞いても書けることは知れています。専門書をDr.か先輩看護師に推薦してもらって精読しましょう。大きな病院なら病院の蔵書にあるかも知れません。

ちなみに、
mild hypo :心筋運動軽度低下
dyskinesis:心筋壁運動不良(収縮期壁厚増加がなく心腔内側とは逆に外方へ動くこと)
Diffuse hypo:拡張型心筋症

それから一般的にhyperという語は亢進を表し、hypoという語は低下を表します。dysという接頭語は「不良」、「困難」を表します。kineという語は「運動」を表します。これらの意味を組み合わせると大体の言っている意味が分かってきます。ただ専門分野では厳密な意味が重要ですので、資料で確認するなどしておきましょう。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する