ここから本文です

仕事を頼む時、どうして暇な人ではなく、わざわざ忙しく している人に頼むのです...

aka_ao_shiro_kiiroさん

2009/1/117:01:45

仕事を頼む時、どうして暇な人ではなく、わざわざ忙しく
している人に頼むのですか?

私達臨時職員は、正職員さん達から色々と仕事を
頼まれることが多いのですが、そこで疑問があります。

最近とても不思議に思うのですが、仕事を頼む時、
正職員さん達が「人を選んで」仕事を頼んでいる
のです。

だから、暇にしている臨時と、いつも忙しくしている
臨時とがハッキリと分かれています。

すぐ横に座っている臨時を飛ばして、どうして席の遠い
臨時に歩いてきてまで仕事を頼んでくるのか、とっても
不思議でなりません。

以前、「もう少し均等に仕事を割り振ってほしい」と
遠まわしに言ったことがあるのですが、あまり効果は
ありませんでした。

あと三ヶ月で契約も切れるので、それまでの辛抱と
割り切って頑張っていこうと思いますが、仕事を頼む
側の考えを聞かせてください。

「あの人、忙しそうだから、他の人に頼もうかな」とか、
「あの人、暇そうだから、この仕事頼もうかな」とか、
考えてくれないものなのでしょうか。

愚痴になってすみません。

閲覧数:
60,684
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sarara135さん

2009/1/117:07:48

大変でしたね。辛抱が続くといいのですが・・・。身体をこわさないでくださいね。
仕事の頼み方ですが、「できる人に頼む」これが大原則です。
忙しそうでもその方しか信頼できない仕事なら、隣の暇人に頼めません。
確実にお願いできる方を選ぶと、自然に仕事が分散しなくなるのです。
正直言って、あてにならない人をあてにすることはできません。
歌の文句にあるとおり、あてにならない人をあてにするのは無理なんです・・。
きっとあなたは優秀で誠実な業務をなさっているのだと思います。

質問した人からのコメント

2009/1/7 20:10:25

皆さんの温かい言葉に救われた気持ちです。
沢山のご回答をありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/1/403:53:54

そうなんです。みなさんの言うとおりなんですよ・・。でも頼まれるほうからみると、こんなふうな質問になるんですね。同じお給料ですものね。こういう情報が個人の評価基準として派遣会社に伝わる仕組みがあればよいのですが、どうなんでしょうか。私も今後気をつけて仕事を割り振るようにします。それから派遣会社とこちらの情報交換もどこまでしているのか調べてみます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fumirun24さん

2009/1/117:29:55

暇そうにしている人って、
無期限で仕事を処理するので、
朝に頼んで夕方終わっているかどうか心配になるくらい、
のんびりしているのです。
逆に、忙しい人は頼まれた瞬間から瞬時に処理していくので、
かなり早くやってくれます。

暇な人は、いつまでも暇で、仕事も信頼して任されず、
その状態から変わらず、存在感すらなく、
誰からも認められないままでしょう。
認められていない、というのは一番哀れな事です。
スキルだって落ちる一方です。

頼みやすい、頼むと即処理してくれる、
と認識が広まっている証拠です。
その時は辛いでしょうが、逆に自分への
評価は上がる一方で、何もマイナスはありません。

ただ、期限が迫っていて物量的に無理ならば、
ほんとに、マジやばいんで、責任持って処理出来ません、
と伝えましょう。そしたら、無難な仕事から暇人へ割り振られます。
正社員は見極めが出来ていないので、
危機感を持ってもらいましょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

trainfocusさん

2009/1/117:21:14

その気持ちはわかります。
私の考えですが仕事ができる人に頼んで実際できているので頼むパターン、それからちょっと気に入らないとかの気持ちがあるから頼むパターンとかがあると思います。
それと臨時とか期間限定だと道具だと思われてる可能性もあるので、そのためにできる人にひたすら仕事をさせるってことかもしれません。
ちゃんとした正職員だったらそんなことはないと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fchb2019さん

編集あり2009/1/117:25:01

「仕事は忙しくしてる人に頼め」というのは鉄則ですw。
理由は他の方もおっしゃるように、多くの場合、忙しい人=できる人(仕事が速くて確実、安心)だからです。

できない人は時間をどれだけ与えてもできません。頼む側はそれをわかっているので、恐くて頼めないのです。
外部に向かって最終的に責任を持つのは、頼む側の人ですから。

あと三ヶ月、辛抱というよりは、ご自分の能力の高さをアピールしてやるぞ!とお考えになってはいかがでしょうか?
世の中、案外狭いですからこういうのがあとあと生きてきたりしますので。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

junpeederさん

2009/1/117:18:30

率直に言いますと
「あの人に頼めばキチンとやってくれる」という信頼感があるからです。
「相談ごと」や「頼みごと」は、忙しい人に頼め
この言葉は、私も以前までわかりませんでした。 が、
頼まれた人は「きっちりと依頼された用事をこなす」そして
頼んだ人は「あの人に頼んで良かった!」と思う。
そういうふうにドンドン「用事」や「依頼」がくる。だから忙しい
忙しいけど、仕事はきっちりとする。こんな理由ですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する