ここから本文です

陰イオン、陽イオン、・・・意味が分かりません。 かんたんに教えて頂けますか?...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ttnakakoさん

2009/1/716:58:50

陰イオン、陽イオン、・・・意味が分かりません。
かんたんに教えて頂けますか???

閲覧数:
1,264
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/1/717:02:28

正の電気をもってるのが陽イオン
負の電気をもってるのが陰イオン

かな?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kikancho24さん

2009/1/901:04:27

マクロに言うと、つまりそのイオンを
あつかおうとすると、「電気分子」です。
こまかく、電気分子をセロテープでとめて、
調べると、電気板にひかれるぐらいの
電子の過不足が有ります。

本の方のべんきょうができるといいんですけど。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bluespeed92さん

編集あり2009/1/717:34:47

そもそも、「イオン」がポイントでして。
イオンは、電荷を帯びた原子(または分子)の状態の名前です。

まぁ、静電気を帯びたセーターの状態と同じようなものだと思ってください。
静電気を帯びても帯びてなくてもセーターですが、
冬場のパチパチ状態のセーターを特別に分けて考えているようなものです。

この時、+(プラス)の電荷を帯びた原子(または分子)を陽イオン
(正確には電荷を放出した)
−(マイナス)の電荷を帯びた原子(または分子)を陰イオン、と名付けています。

そもそも原子自体が、原子核に電子がくっついた状態で成り立っているようなもので、
ちょうど、太陽系みたいな状態になっています。
太陽を中心に惑星が回っているでしょう?
太陽が原子核、惑星が電子みたいなものです。

それで、一番外側の電子がどっか行っちゃいやすいんですよ。
ショックを受けるとすぐどっか行っちゃう。
この状態がイオン化。
どっか行っちゃった電子がほかの原子にへばりついたり、
いろんなことになっちゃうんです。

普段は安定していてどこにも行かないんですがね。


物質によって、プラスマイナスどちらのイオンを帯びるか決まっています。
下記の「おもなイオン」を参考にしてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3#.E3.81.8A....
リンク切れ時はWikipediaの「イオン」を検索してください。


例えば、塩化ナトリウム(塩)はNaClです。
ナトリウムNaと塩素Clが合体した分子です。

これはNa+とCl-がくっついているのですね。
陽イオンになった水素と陰イオンになった塩素が+と−でよびあってくっついちゃったわけです。

イオン化することは電離とも言います。
まるで恋に落ちるように、電荷を放出したり、帯びたりすることで陽イオン・陰イオンになり、
それぞれがよびあって合体するんですね。

おもしろいものです。

イオン化して溶媒に溶けたのではない状態は「コロイド」といいます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yangwenlly3さん

編集あり2009/1/717:11:14

原子は+の電気を持ってる原子核と-の電気を持ってる電子から出来ている。
原子核はそれぞれの原子によって決まっていて、大きいけど、
その大きさに合わせて電子の数が決まっている。

例:酸素原子の場合、
原子核は一個で+8の電気を持っていて、
電子は8個(電子は一個で-1だから)
これだと+-ゼロになるでしょ?

ところが、原子の原子核はどっしり構えて動かないのに対して、
この「電子」って奴はちょっとした事ですぐどっか行ったり、もらってきたりする。
(例:水の中に食塩を入れるとNa+とCl-になる)
このもともとの状態から電子が増えたり減ったりした状態を「イオン」と言う。

たとえば、
Cl(塩素)は電子を一個もらいやすい性質がある。
↑で書いたように電子は一個で-1だから、
Clは電子を一個もらってCl-と言う陰イオンになる。
図にすると
●○○○○○○○○○○○○○○○○○(●原子核○電子)
Clは原子核一個と電子17個で+-0の釣り合ってる。
これが電子を一個もらいやすいので、
●○○○○○○○○○○○○○○○○○○
↑すぐこう言う状態になっちゃうわけだ。電子が一個増えたので、
+-0で釣り合ってたのが、-が一個多くなるのでCl-になる。


H(水素)は逆に電子を一個失いやすい性質がある。
↑↑で書いたように電子は一個で-1だから、
Hは電子を一個失って、H+と言う陽イオンになる。
図にすると
●○(●原子核○電子)
Hは原子核一個と電子1個で+-0の釣り合ってる。
これが電子を一個失いやすいので、

↑すぐこう言う状態になっちゃうわけだ。電子が一個減ったので、
+-0で釣り合ってたのが、-が一個少なくなるのでH+になる。

この説明で
分からないところはが合ったら、
補足で質問してね。
図で考えるのミソ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する