ここから本文です

解決済みのQ&A

水を曝気したらpHが上昇するのはなぜ?

kurotowa_1031さん

水を曝気したらpHが上昇するのはなぜ?

水道水に曝気やバブリングを行うとpHが上昇しますね。
水道水中の塩素や二酸化炭素が空気中に発散するためpHが上昇するようなのですが、水の中で具体的にどのような現象が起こっているのですか?
pHが上昇するということは、何らかの形で水素イオンが減少したか水酸化イオンが増加したしたためですよね?
詳しい解説をお願いします。

  • 質問日時:
    2009/1/13 22:34:56
  • 解決日時:
    2009/1/20 23:04:30
  • 閲覧数:
    2,183
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

solidfuelcellさん

水道水を曝気やバブリングを行うと、空気中の二酸化炭素が水に溶けて、pHは下がり(つまり7以下)ませんか?

CO2+H2O -> 2H+ + CO3^2-

で、pH7の水道水であれば、ゆっくりにpHが下がります。

ちなみに、温度をあげて、二酸化炭素を追い出すと、今度は徐々にpHがあがって元の状態に戻っていきます。

質問した人からのお礼

  • なるほど・・・pHは下がるんですね。
    ありがとうございました!
  • コメント日時:2009/1/20 23:04:30

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する