ここから本文です

うどんで言う《一玉》とは、重さに何か基準があるんですか? そもそも何で《玉》...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

jtfdh4482002さん

2009/1/2221:36:31

うどんで言う《一玉》とは、重さに何か基準があるんですか?
そもそも何で《玉》なんでしょうか?
ラーメンでも《替え玉》って使うし…麺類共通の呼び方なのでしょうか?

閲覧数:
4,570
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shinya_t1958さん

2009/1/2222:53:45

うどん1玉 約280g
この重量は栄養学上の定義で、店によって異なる可能性は否定できない。

うどん玉とは、茹で上がったうどん一人前のまとまりを意味する。
袋入りや取り分け販売される麺の売り方を「玉売り」と言う。
玉と言う単位は、そばでも中華そばでも麺の茹でた状態のみを指す単位に使う。
蕎麦は、笊に盛った時点で1枚と数えたりするので、共通しているのは上記の意味になってくる。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chanel_vsさん

2009/1/2307:11:22

一玉=一人前=200g前後

昔聞いた話ですが、
“玉”の由来は
昔の鞠(まり)だそうです。
鞠は昔の日本のボールで
糸を綺麗にぐるぐる丸めて巻いて作ったやつ。
(毛糸を綺麗に丸めたような感じ)

茹でる前の麺類の見た目が鞠に似ており、
鞠=ボール→日本語で玉。
・・・という事から1玉2玉と数えるようになったみたいです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

higenooichanさん

2009/1/2223:48:39

先の方が栄養学とか難しい話を出していますけど・・・

体験上はありませんね・・・笑

器に入れた状態を基本としているようです。

重さ=容量

では無いので重さの基準だと出来ないのかな?
ただ製麺所では重さで計っていますよ!
(あくまでも自社対比としてですけど・・・)

乾麺・機械打ち・手打ちで同じ量でも重さは全く違います。

カップ麺の1玉と讃岐の手打ちでは全く重さは違います・・・

って、答えになりませんでしたね・・・ごめん!

(良く、ここでccとgの質問が出ますが重さと体積は
完全には比例しませんから・・・)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する