ここから本文です

移動式クレーンについて

aki51005100さん

2009/3/1119:52:01

移動式クレーンについて

先日、堅固な地盤上において移動式クレーンを敷板をせずに使用していたところ、ある人から注意を受けました。
「労働安全衛生規則の172条に敷板を敷くことと決められてる」との指摘を受けたので、
早速、関係法令集を調べてみると172条には全く別の事柄が記してありました。
条数は、その人の勘違いと判明しました。
それはさておき、クレーン等安全規則等も調べてみましたが、移動式クレーンの使用に際して必ず敷き板を設置する旨の条文を探しあてることができませんでした。
どこかの法律・規則に「必ず敷き板を敷く」旨なる条文が存在するのでしょうか?

補足クレーン等安全規則等70条の3及び70条の4にも目を通しました。
クレーン等安全規則等70条の3及び70条の4を要約すると、軟弱な地盤等の場合は使用してはならない。
ただし、鉄板等を敷いた場合は、この限りではない・・・ですよね。
この条文を見る限り、敷き板・敷き角・敷き鉄板は、絶対条件では無いですよね。

閲覧数:
2,899
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kasimaya13さん

編集あり2009/3/1321:14:47

(使用の禁止)
第七十条の三 事業者は、地盤が軟弱であること、埋設物その他地下に存する工作物が損壊するおそれが
あること等により移動式クレーンが転倒するおそれのある場所においては、移動式クレーンを用いて作
業を行つてはならない。ただし、当該場所において、移動式クレーンの転倒を防止するため必要な広さ
及び強度を有する鉄板等が敷設され、その上に移動式クレーンを設置しているときは、この限りでない。

(アウトリガーの位置)
第七十条の四 事業者は、前条ただし書の場合において、アウトリガーを使用する移動式クレーンを用い
て作業を行うときは、当該アウトリガーを当該鉄板等の上で当該移動式クレーンが転倒するおそれのな
い位置に設置しなければならない。
---------補足

・アウトリガーの下の敷板でしょうか。
・走行装置の下ということでしょうか。

【池袋労基署の法令解釈】(軟弱地盤の指定はない)
◎移動式クレーンのアウトリガーは、敷鉄板等の十分な強度を有するものの
中央部分に設置すること。(クレーン等安全則第70条の4)

(玉掛け作業の安全に係るガイドライン)
イ 作業開始前に使用するクレーン等に係る点検を行うこと。移動式クレーンを使用する場合は、据付地盤の状況を確認し、必要な場合は、地盤の補強等の措置を要請し、必要な措置を講じた上で、打合せ時の指示に基づいて移動式クレーンを据え付けること。

作業の方法等の決定等)
第六十六条の二 事業者は、移動式クレーンを用いて作業を行うときは、移動式クレーンの転倒等による
労働者の危険を防止するため、あらかじめ、当該作業に係る場所の広さ、地形及び地質の状態、運搬し
ようとする荷の重量、使用する移動式クレーンの種類及び能力等を考慮して、次の事項を定めなければ
ならない。
一 移動式クレーンによる作業の方法
二 移動式クレーンの転倒を防止するための方法
三 移動式クレーンによる作業に係る労働者の配置及び指揮の系統

◎上記二の転倒を防止する対策にリスクアセスメントを考慮した
【アウトリガーの下には鉄板等で養生】という考え方が法律を超えた自主管理(規制)として定着しています。

長くなりましたが、自主規制が定着しているのだと思います。
また、法律解釈は安全側に大きく振れるということでしょう。

質問した人からのコメント

2009/3/14 06:39:37

降参 ありがとう

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する