ここから本文です

解決済みのQ&A

なぜみずほ銀行は株価が安いのか?

innocent_world_tomorrowさん

なぜみずほ銀行は株価が安いのか?

最近株をはじめたのですが、
みずほ銀行の株価がほかの株と比べて安くないですか?
現在、2万円以下で買えます。
東証一部の日本を代表する銀行、メガバンクが
こんな安いのはどんな歴史的な背景があるのですか?
世界不況で株価が下がっているとはいえもともとの株価が低いように思います。

補足
別に株を買うべきかどうかをきいているわけではありません。
株の勉強の足しになったらと思います。
  • 質問日時:
    2009/4/17 20:43:46
  • 解決日時:
    2009/5/2 03:47:17
  • 閲覧数:
    13,772
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

seaside_chiebukuroさん

>みずほ銀行の株価がほかの株と比べて安くないですか?

単純に単元株あたりの必要資金という面では確かに安いですね。。。

みずほFG 19,700円
三菱UFJFG 51,300円
三井住友FG 304,000円

ただ、株が高いか安いかをみるのに PER というのと PBR という指標があります。 PERは株価が利益の何倍の株価になってるかという指標、PBRは株価が純資産の何倍の株価になっているかという指標です。下記はPBRで比較しています。(PERは今の時期、決算の関係で比較できる確かな資料がそろってないため省きます。。。)

みずほFG 0.97倍
三菱UFJFG 0.77倍
三井住友FG 0.75倍

これで見るとみずほは他のメガバンクに比べ少し割高になっています。


>東証一部の日本を代表する銀行、メガバンクがこんな安いのはどんな歴史的な背景があるのですか?

なんといっても最近の金融危機の影響が大きいでしょう。サブプライムローン問題に端を発した金融危機の影響で、銀行経営に大きな逆風が吹いたためです。 まず、欧米の銀行に比べれば比較的軽傷でしたがサブプライムローン関連商品を持っていたことによる損失、その他証券化商品等の暴落による評価損・実損、株価暴落による銀行保有株の評価損、また、大不況により融資先の相次ぐ倒産による貸倒損失などが大きな原因です。

また、東証が100株単位にするようすすめてるのもあります。(三井住友FGはまだ1株単位ですが)。 メガバンクはもともと1株単位で取引されていて、100万円前後の単元資金が必要でした。 しかし東証のすすめによりみずほと三菱UFJが100株単位に切り替えたためです。


結論をいえば、みずほFGの単元株価が安いのは、金融危機で暴落したのと、100株単位に切り替えたことです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/4/18 06:15:25
  • 回答日時:2009/4/18 06:12:18

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

daimaou1970さん

みずほFGですね。株券電子化の際、単元制度を改めました。

勉強の足しにしてください。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%BB%E3%83%95%E...

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する