ここから本文です

解決済みのQ&A

ご了承、ご理解、ご容赦の大きな違いは何ですか??

nshwr563さん

ご了承、ご理解、ご容赦の大きな違いは何ですか??

シチュエーションとしては前もって相手にとって都合の良くない事を説明するときなどです。
例)
「ご容赦いただけますようお願い申し上げます。」
「ご理解いただけますようお願い申し上げます。」
「ご了承いただけますようお願い申し上げます。」

どう使い分ければ良いでしょうか??

意味は違っても使い方はそんなに違いが無いような気がするんですが・・・

  • 質問日時:
    2009/4/25 22:54:23
  • 解決日時:
    2009/5/2 08:21:39
  • 閲覧数:
    71,060
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

summer_dostさん

ご了承→ご理解→ご容赦の順じゃないでしょうか?

たとえば、近くで工事をするときに、前もって近隣住民に『工事をしますので、ご了承下さい』と説明し、納得しなかった人に対して、『こういう施設を作ります。こういうことに必要なんです。どうかご理解下さい』など、さらに詳しく説明(お願い)。
工事を開始してからの苦情には、『もう始めてしまってるので、どうかご容赦下さい』と謝罪。

こんな感じじゃないでしょうか?

了承は、イエス・ノーの返事を聞くとき。
理解は、不満のある人に、納得してもらうとき。
容赦は、よっぽどの迷惑を許してもらうとき。

質問した人からのお礼

  • 降参判りやすい説明ありがとうございました!!
  • コメント日時:2009/5/2 08:21:39

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する