ここから本文です

勘定科目で言う、【雑費】と【消耗品費】の違いは、何でしょうか? 例えば、会社...

hanahana_kannsaiさん

2009/7/1710:36:13

勘定科目で言う、【雑費】と【消耗品費】の違いは、何でしょうか?
例えば、会社で使う電動自転車(9万円)を購入しましたは、どちらでしょうか?
電球(2千円)を購入しましたは、どちらでしょうか?

100均で収納に使うカゴを購入しましたは、何でしょうか?

そのどちらにするかの、明確な分け方がいまいち分かりません。

宜しくお願いします。

補足使っていくと無くなる物か、無くならない物かの違いなんでしょうか?
と言う事は収納用カゴは、雑費?
回答頂いてる中でも、少し違うところがあるので、やっぱり明確な違いがイマイチです。私も今まで聞く人によって、多少の差があるんですよね・・基本的にどのような考えでいたら良いのでしょうか?
本当にスマセン。

閲覧数:
118,690
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dsa52730さん

編集あり2009/7/1711:34:42

「雑費」と「消耗品費」の使い分けは、消耗するものであれば「消耗品費」で処理します。
電動自転車は10万円以下ですから、少額資産で「消耗品費」に該当します。
また、電球や収納に使うカゴも「消耗品費」です。
「雑費」は、販売費及び一般管理費の勘定科目のいずれにも属さず、小額かつ一時的で特定科目を設けるほどでもないものを雑費の勘定科目へ計上することになります。

補足します
その人の考え方により、勘定科目は異なります。カゴ一つでも、厳密に言えば、消耗品の中でも、事務用品の収納に使用する場合は「事務用品費」に該当する場合もあります。
「消耗品費」も「雑費」も、同じ経費科目で、利益には関係ありませんので、継続して同じ科目で処理されていれば問題はありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uoti532さん

2009/7/1900:46:39

「回答頂いてる中でも、少し違うところがあるので・・・・・」

各企業の会計慣行によって"ばらつきが有る"のが普通です。
①電動自転車、電球、カゴは消耗品費にて処理している会社が多いと推察します。
②電球や蛍光管は修繕費又は雑費にて処理している会社もありますがこの処理でも全く問題はありません。
但し、どちらの処理でも継続して処理を行わないと、前年度対比や損益計算書の科目表示に支障が発生しますので、最低3年間は処理科目の変更を行わないのが基本です。

給料、福利費、消耗品費、事務用消耗品費、修繕費、保険料、リース料、寄付金、交際費、会合費、減価償却費、・・・・・、そして、以上のどの科目にも属しない費用を雑費とします。

雑費に属するものの例(企業により多少の違いはあります。)
・寺社、町内等の祭礼時の1,000未満の寄付金(少額の寄付は税務面において寄付金にしなくてもOKとなっています。)
・玉ぐし料
・お茶葉代
・花や榊代(受付や事務所等の花瓶に飾る花、神棚用の榊)

参考
科目費用区分の実例は、上場会社の有価証券報告書の財務諸表や明細表をネットで参照してください。

nanami0723さん

2009/7/1710:50:47

雑費はまれにしか発生せずに金額も小さくどの勘定科目にも入らないもののことで、消耗品費は短期的に消耗する金額の小さいものとなっています。

なので収納に使うカゴなんかは一度買えば当分買い換えることはないので雑費。

電球は定期的に買い換えたりしないといけませんので消耗品費。

電動自転車はまれにしか発生せずしないので備品として経費計上したのでいいかと思います。(備品科目がなければ消耗品としてもいいかと思います)

プロフィール画像

カテゴリマスター

bwds98さん

2009/7/1710:42:29

電気自転車を使う目的と言うか、仕事で使うのなら、何かの経費とかにしたらどうですか。

電球は、消耗品かなあ。

籠は、雑費だと思うのですけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。