ここから本文です

解決済みのQ&A

生活保護の生業扶助について

hrkxr749さん

生活保護の生業扶助について

自営で釣掘を経営する義父母世帯の事です。将来的に生活保護申請の可能性があります。
そこで、生活保護には生業扶助というものがありますが、現在経営する釣堀の仕入等経費は該当するのでしょうか?
簡単な現況です。
母:59才。パートで月4.5万円程度の収入。年金の見込みはほぼ0。
父:65才。厚生年金で月3.6万円程度の収入。
釣堀は昨年経費約10万円で売上50万円程度でした。
大体のことでかまいません。アドバイスよろしくおねがいいたします。

  • 質問日時:
    2009/7/22 13:55:47
  • 解決日時:
    2009/8/6 05:21:58
  • 閲覧数:
    1,202
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

arachne0123さん

生業扶助で認められる可能性のある範囲内ではあると思いますが、通常であれば運営上の経費として算定するものだと思いますよ。
特に売り上げがあって経費を計上しているのなら尚更です。

自営業者であれば生活保護申請の際に業務帳簿等の提出も求められます。
生業扶助を申請するつもりならば、尚の事帳簿をしっかりとつけている必要がありますよ。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/7/22 17:38:28

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する