ここから本文です

トロイの木馬の駆除方法について

質問者

ka6791magnaさん

2009/7/3100:49:20

トロイの木馬の駆除方法について

Backdoor.Trojanに感染したのですが。

無料のウィルススキャンサイトでスキャンしたところBackdoor.Trojanというトロイの木馬に感染していました。

C:\WINDOWS\system32\SVCH0ST.EXE がBackdoor.Trojanに感染しています。とのことでした。

このファイル事態をそのまま削除してしまえばいいのでしょうか?それとも専用のソフトなどで削除するのでしょうか?

どなたか教えてください。

閲覧数:
12,912
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/8/215:30:34

ka6791magnaさん

Q.トロイの木馬の駆除方法について
Ans.下記の方法をお試しください。

WinXPで説明します。

1.セーフモードでのウィルス除去ソフトスキャン
*セーフモードにするとウィルスの退避行動が制限されるようです。
悪質なウィルスはウィルスソフトが走り出すとそれを検知し、メモリー
等の他に逃げスキャン通過後の安全な所に書き込むようです。

セーフモードの立ち上げ方
”PC立ち上げ時、メーカーロゴが消えた瞬間にF8キー長押し”
とりあえずセーフモードのサイトをリンク貼り付けておきます。
http://www.higaitaisaku.com/safemode.html

オプションからに選択”セーフモードとネットワーク”で立ち上げて
下記オンラインウイルス駆除ソフトをダウンロードしてスキャン
してみてください。

オンラインウィルス駆除ソフトによるスキャン
1)F-Secure
URL:http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html

2)CCC
入手先:総務省・経済産業省サイト
URL:https://www.ccc.go.jp/flow/index.html

3)ウイルスチェックサイト
トレンドマイクロ(ウイルスバスターオンラインスキャン)
URL:http://www.trendmicro.co.jp/hcall/scan.htm

2.駆除出来なければ下記のソフトをダウンロード、
インストールしてスキャンさせて見て下さい。
但し副作用が出る可能性があります。

1)Ad-Aware 2009 FreeをDLしてセフティーモード
スキャンする。
入手先:窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antiadspy/adaware...
副作用ほとんど無し

2)SUPERAntiSpyware Free Edition
ダウンロード先 フリーソフト・無料ソフトレビュー
http://www.softnavi.com/superantispyware.html
駆除能力は強力ですが、オンラインゲームソフトが
不安定になります。

また一部英語の翻訳が必用なので下記サイトで
理解してからご利用ください。

日本語説明文
http://fine.tok2.com/home/heto2/0700SecurityApp/SuperAntiSpy/mokuji...
リンク切れ修正しました。失礼しました。

3)Advanced SystemCare
無償で使えるPCの統合メンテナンスソフト
ダウンロード先 窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/05/19/advanced_syscare...
駆除能力は中程度
リンク切れ修正しました。失礼しました。


3.それでもだめなら
HDを初期化→オフライン再インストール→速攻でウィルス除去ソフト導入
をお勧めします。

追記
悪質なウィルスからPCを守る方法

1.システムの復元 無効にする。
システムの復元ファイルは通常は、暗視にしているので始末に悪いです。
そこに忍び込まれていると困るのでとりあえず無効にします。
システムの復元の無効の仕方
”マイコンピューター右クリック/プロパティー/システムの復元タグより”
また完全駆除後に有効にすればよいです。

2.隠しファイルを含む次のsvrhost.exe及びAutorun.infファイルの削除
上記のファイルは主にUSBメモリー、デジカメメモリー、外付けHDD、各ドライブ、
インストールCD-ROMに有りこれを悪意のあるウィルスに書き変えてしまいす。
フォルダーオプションで拡張子が全て見えるようにしてから検索してください。
拡張子の表示設定の仕方
http://www.cdwavmp3.com/dl/extention/ext_hyouji.html
ファイル検索の仕方
”スタート/検索/ファイル/オプション隠しファイルを含む”

3.Administratorにパスワードを設定する。
*デフォルトはパスワード無しで悪質なウィルスがそこの
穴をついてPCに侵入してきます。
パスワード設定画面は
「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「管理ツール」
→「コンピューター管理」→「システムツール」→「ローカルグループとユーザー」
→「ユーザー」→「Administrator」で右クリックメニューから「パスワード設定」

4.USB(メモリー搭載)機器接続時は必ずShiftキーを押しながらポート
に差し込む事。
前項2の項目の内容を自動起動させないためです。
一々Shiftキーを押すのが面倒なら
Windows Vistaの場合
USBメモリで広まるウイルスへの対策より
http://jp.trendmicro.com/jp/threat/solutions/usb/

Windows XPの場合
自動起動をOFFにする方法より
http://support.microsoft.com/default.aspx/kb/879671/ja

このウィルスはOSにより対策違います。
最近流行しているタイプとOSごとの違いより
http://blog.lucanian.net/archives/51199862.html

5.オフラインで使える「ウイルス対策用USBメモリ」を作ろう
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/03/usb_29.html

コメント
ウィルスを作っている連中も自分が感染した場合のことを考えているらしく
必ずどこかあのウィルス除去ソフトで駆除できるようにしているようです。
*現在主流のウィルス駆除ソフトも全てのウィルス除去パターンを
もっている分けではないので複数のソフトを走らせないと駆除出来ない
可能性があります。

お試しあれ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する