ここから本文です

解決済みのQ&A

海はなぜ塩辛いのか?

ID非公開さん

海はなぜ塩辛いのか?

  • アバター
  • 質問日時:
    2005/2/17 13:53:59
  • 解決日時:
    2005/2/17 16:09:06
  • 閲覧数:
    1,815
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

ID非公開さん

45億年前に海(始原大洋)ができた頃の海水は酸っぱいものでした。
それは、地球の内部から吹き出た塩素ガスは水に溶けやすく、雨と一緒になって海に溶け込み塩酸となり、強い酸性の水となったからです。
海水はなぜ塩辛いのか?。始原大洋は酸性(塩酸)の海でしたが、長い間に海中の岩石の中の鉄やカルシウムなどを溶かし込み、
だんだんと海の水は、酸性から中性に変わって塩辛くなったのです。
海水には、塩素イオンやナトリウムイオンが多く含まれていて、これが塩辛さの原因です。
現在、地球上の水分の97.5%が海水で、残り2.5%が淡水となっています。
http://www.funenokagakukan.or.jp/moms/qa/#qa03

  • アバター

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

ID非公開さん

おすもうさんが土俵と間違えて海に塩をまくから…だよ。

  • アバター

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する